サバゲーの隠密行動とは? おすすめの装備や隠密行動の注意点も

サバゲーの隠密行動とはどのような行動なのか、どのようなシーンで効果が発揮されるのか……など、サバゲーの隠密行動について気になっている方は多いでしょう。名前のとおり、隠密行動とは他人に気づかれないよう隠れて行動することです。サバゲーで隠密行動を身につけることができれば、さまざまなシーンで活用できるでしょう。

そこで、本記事では、サバゲーの隠密行動について詳しく説明します。

  1. サバゲーの隠密行動とは?
  2. 隠密行動が効果的な場面は?
  3. 隠密行動におすすめの装備は?
  4. サバゲーで隠密行動をする際の注意点
  5. サバゲーの隠密行動に関してよくある質問

この記事を読むことで、サバゲーで隠密行動が効果的な場面やおすすめの装備なども分かります。気になっている方はぜひチェックしてください。

1.サバゲーの隠密行動とは?

まずは、サバゲーの隠密行動がどのような行動なのかチェックしておきましょう。

1-1.足音を立てずに移動すること

サバゲーの隠密行動を簡単に説明すると、自身の姿や位置を隠して足音を立てずに移動することです。基本的に、サバゲーの移動スタイルはこの隠密行動とダッシュ移動の2種類に分けて考えられています。ダッシュ移動は、敵に発見するリスクを許容しながらスピードを重視する移動方法です。敵に見つかったり、攻撃を仕掛けたりする際に行う移動方法となりますが、隠密行動は敵に察知されたくない場合にする移動手段となります。

1-2.隠密行動が勝敗のカギをにぎる!?

サバゲーはチームに分かれて相手を打ち合うサバイバルゲームですが、隠密行動が勝敗のカギをにぎっているといっても過言ではありません。特に、敵を遠くから撃つスナイパーは、隠密行動を取りながらサバゲーを優位に進める重要なポジションとなります。前衛としてフィールド内を動き回るアタッカーをサポートしたり、仲間のアシストをしたりするなど、隠密行動をする人によって勝敗が大きく変わりやすいのです。つまり、隠密行動をマスターしておけば、サバゲーを優位に進めることができます。

2.隠密行動が効果的な場面は?

ここでは、隠密行動が効果的な場面をいくつか紹介します。

2-1.隠密行動が輝くのはスナイパー

前述したように、隠密行動にぴったりなポジションといえばスナイパーです。サバゲーのポジションには、アタッカー・ディフェンダー・タクティカル・コマンダーなどがあります。それぞれのポジションの特徴は以下のとおりです。

  • アタッカー:最前線で動く攻撃的ポジション。スタートと同時に最前線に飛び込むことが多い
  • ディフェンダー:自衛を守ることに徹するポジション。索敵や威嚇射撃などを行う
  • タクティカル:アタッカーのサポートを行うポジション。敵情視察が中心になる
  • スナイパー:離れた場所から敵を見つけ、音もなく一撃必殺をするポジション
  • コマンダー:司令官。全ポジションに指令を出す重要な役割を担っている

上記の中でも、隠密行動が中心になるのがスナイパーです。いかに敵に見つけられずに相手を撃つことができるのかが重要なポイントになるでしょう。

2-2.敵チームの背後・側面への迂回(うかい)移動中

隠密行動は、敵チームの背後や側面へ迂回移動をしているときに役立ちます。敵チームの背後や側面を取ることができれば攻撃しやすく、相手に大ダメージを与えることができるでしょう。ただし、背後・側面に回るのはそう簡単なことではありません。敵チームも周囲に目を光らせていますし、常に隠密行動を取られていないかどうか神経を尖(とが)らせています。敵に察知されたくないときに効果的な隠密行動でも、そぐわない行動や移動をしてしまえばすぐに気づかれてしまうので注意しなければなりません。

2-3.単独潜入や奇襲にも役立つ

サバゲーにおける隠密行動は、単独潜入や奇襲にも大きく役立ちます。単独潜入をする場合、敵に見つからずに相手の陣地へ潜入できるかどうかが大きなポイントです。大勢で行動するよりも単独で行動したほうが、リスクを最小限に抑えることができるでしょう。単独行動をする際は、なるべく隠密行動に長(た)けている人が引き受けるのが理想です。また、隠密行動は単独潜入だけでなく、奇襲にも大きく役立ちます。敵チームが気づいていないうちに一気に攻撃すれば、一網打尽にできるでしょう。

3.隠密行動におすすめの装備は?

ここでは、隠密行動におすすめの装備をいくつか紹介します。

3-1.自然になじみやすい迷彩柄がおすすめ

隠密行動をする際の装備は、敵チームに見つかりにくい柄を意識することが大切です。サバゲー用の装備にはさまざまなカラーがありますが、自然に溶け込みやすい迷彩柄の人気があります。特に、屋外でサバゲーを行う際は、迷彩柄のほうが緑に溶け込みやすいでしょう。自然の色に近い迷彩柄であれば、物陰に隠れていたり、地面を這(は)ったりしていても敵チームにバレることはありません。

3-2.動いても音が出ない衣類を身につける

基本的に、サバゲーは長袖・長ズボン・ブーツといった動きやすい格好をすることになります。サバゲー用ショップを訪れたり、インターネットで検索したりすると分かるように、装備はさまざまな素材で作られているでしょう。中には、動くたびにカシャカシャと音がするものもあります。けれども、音が出る衣類は敵に察知されやすいので隠密行動には向いていません。隠密行動をメインにするのであれば、なるべく動いても音が出ない衣類を身につけましょう。インターネットではどうしても確かめることができないため、できるだけ実物をチェックしてください。

3-3.軽装備が隠密行動しやすい

サバゲーにはエアガンやBB弾、防弾チョッキなど、さまざまな装備を身につけることになるでしょう。しかし、いろいろな装備を身につけてしまうと、動作や移動が遅くなってしまいます。隠密行動は敵チームに位置を悟られないように、密(ひそ)かに行動をしなければなりません。そのため、装備を身につけ過ぎていると行動が制限されてしまい、思うような隠密行動ができなくなってしまいます。隠密行動におすすめの装備としては、軽装備が理想といえるでしょう。必要最低限の装備だけを身につけるようにしてください。

3-4.コンパクトサイズの装備を選ぶ

前述したように、隠密行動は軽装備が理想なので、なるべくコンパクトサイズの装備を選ぶようにしてください。たとえば、マシンガンの場合、ピストルに近い超小型モデルがあります。サイレンサーの使用を前提としたモデルもおすすめです。スナイパーなら、軽量タイプのスナイパーを使うといいでしょう。コンパクトサイズの装備を中心に選んでおけば、隠密行動しやすくなります。実際に、隠密行動向けの装備も多数販売されているので、近くのミリタリーショップやネットショップをチェックしてみるといいでしょう。

4.サバゲーで隠密行動をする際の注意点

ここでは、サバゲーで隠密行動をする際の注意点を解説します。

4-1.潜伏したままゲームが終わってしまうことも……

隠密行動をする際の注意点として、潜伏したままゲームが終わってしまわないように適切な判断を行うことを意識しなければなりません。特に、スナイパーは隠密行動が中心となります。隠密行動+潜伏+狙撃をすることになるため、潜伏しているといつの間にかゲームが終わっていたというケースもよくあるのです。味方の戦力が1人分失ってしまっていることになるため、どのように隠密行動を取るのか・どの場所にどれだけの時間潜伏するのかを考えることが大切なポイントとなります。最初は判断が難しく感じるかもしれませんが、慣れてくれば判断能力も鍛えられるでしょう。

4-2.めくら撃ちはNG

サバゲーフィールドにはさまざまな障害物がありますが、障害物からエアガンだけ出して、敵を撃つことをめくら撃ちといいます。ほとんどのサバゲーフィールドでは、めくら撃ちを禁じているので注意しなければなりません。隠密行動をする際、めくら撃ちをしてしまうケースが増えているため、きちんと障害物から体を出してからエアガンを撃ちましょう。めくら撃ちをしてしまうと、相手がヒットしたことも把握できず、味方を撃ってしまう恐れがあります。最悪な場合、相手の顔を直接撃ってしまいケガをさせる恐れもあるので、十分に注意して撃ってください。

4-3.サバゲーフィールドやゲームのルールに従う

サバゲーの楽しみ方はさまざまで、ゲーム内容やルールもバラバラです。中には、隠密行動が禁止されているサバゲールールもあります。ルールをきちんと確認せずに参加してしまうと、味方をケガさせてしまったり、利敵行為をしたりする可能性があるので注意が必要です。参加者同士のトラブルに発展する恐れもあるため、必ず参加前にサバゲーフィールドやゲームのルールをチェックしておきましょう。初心者は分からないことが多いと思うので、周りにいるベテランの人やサバゲーフィールドのスタッフに確認を取ることが大切です。

5.サバゲーの隠密行動に関してよくある質問

サバゲーの隠密行動に関する質問を5つピックアップしてみました。

Q.隠密行動をするメリットは?
A.移動量や遭遇する敵の人数が格段に減るのは大きなメリットでしょう。体力がない方でも隠密行動を中心的に取ることで、サバゲーを楽しむことができます。初心者にとっては、遭遇する敵が少なくなるのは、サバゲーに慣れやすい環境ともいえるでしょう。ただし、敵を大量にヒットすることができないというデメリットがあります。良い場所を見つけて潜伏し、そこで敵を狙撃できれば大量にヒットできる可能性もあるでしょう。隠密行動のやり方によって、メリット要素も大きく変わってきます。

Q.隠密性に配慮しながらダッシュ移動できるのか?
A.できます。隠密行動とダッシュ移動は真逆のやり方ではありますが、両方をうまく組み合わせることで隠密性の高いダッシュ移動ができるようになるのです。隠密性に配慮したダッシュ移動をするためには、移動スピードを落とし、可能な限り障害物を使える移動ルートを取ることがポイントになるでしょう。また、味方の射撃音に紛れながら隠密行動をすることも大切な要素です。少しスピードを落とすだけでも、発生音を予想以上に小さくすることができるでしょう。

Q.ゲームスタート時にも隠密行動は役立つのか?
A.役立ちます。スタート位置に隠れて、敵・味方ともに人数が減ってきたころ合いで動き始めるのがポイントです。人数が少ない分、動きやすくなりますし、敵陣に攻め込みやすくもなります。ゲームスタート時、スタート位置に隠れる際は、常に周りの様子を窺っておかなければなりません。自分の足音や荒い呼吸を極力なくし気配を消すと同時に、周りがどのような状況になっているのか様子を窺ってください。

Q.装備はどこで購入できるのか?
A.主に、ミリタリーショップやネットショップでサバゲー用の装備が購入できます。近くにミリタリーショップがない場合は、ネットショップでいろいろな装備をチェックするといいでしょう。近くにミリタリーショップがあれば、直接足を運び、隠密行動にはどのような装備が最適なのかショップ店員に相談することもできます。また、サバゲーフィールドでは装備の貸し出しを行っているところもあるので、初心者はレンタルから始めてみるのも選択肢の1つです。

Q.屋内のフィールドでも隠密行動は生かせるのか?
A.屋内フィールドでも隠密行動は役立ちます。ただ、屋外フィールドよりも音が響いたり、自然音で自分の気配をかき消すことができなかったりするので、より一層意識を高めておかなければなりません。なるべく軽装備にして、ハンドガン1丁だけで隠密行動をするのが理想といえるでしょう。確実に敵を仕留めるためにどうすればいいのか、作戦を考えるのも隠密行動ならではの楽しみ方です。

まとめ

狙撃ポイントに潜伏し、敵から発見されずに狙撃することをサバゲーの隠密行動といいます。敵に見つからないまま狙撃ポイントで潜伏し続けることは至難の業ではありますが、しっかりとポイントを押さえておけば成功確率をあげることができるでしょう。敵に見つからないことがとても大切ですので、身につけるものにも考慮しなければなりません。最初はうまくいかないこともありますが、隠密行動が成功したときの感動はとても大きなものになるでしょう。