サバゲーで女子が起こしやすいトラブルは? 予防法や対処法と共に解説!

サバイバルゲーム(以下、サバゲー)は、かつてプレーヤーのほとんどが男性でした。しかし、現在では女子でもサバゲーを楽しむ人が増えています。その一方で「サバゲー女子」に関するトラブルも目立ってきており、苦々しく感じている人もいるでしょう。

そこで、今回はサバゲーで女子が起こしやすいトラブルや対処方法を紹介します。

  1. サバゲーをプレイする女子が起こしやすいトラブル
  2. サバゲー女子が起こしがちなトラブルを防ぐ方法
  3. トラブルが起こった場合の対処方法
  4. サバゲーのトラブルに関するよくある質問

この記事を読めば、サバゲーで発生しがちなトラブルを予防する方法も分かるでしょう。サバゲーで起こるトラブルを予防したい人は必見です。

1.サバゲーをプレイする女子が起こしやすいトラブル

はじめに、サバゲーをする女子に多いトラブルを紹介します。どのようなトラブルが起こりやすいのでしょうか?

1-1.安全面を考慮しないことで起こるトラブル

サバゲーを安全に楽しむには、服装をしっかりと整えることが大切です。しかし、サバゲー初心者の女性はゴーグルや帽子を嫌がる人もいます。また、サバゲーに適さない服や靴でゲームに参加しようとする人もいるでしょう。ミリタリーファッションとサバゲーを安全に楽しむための服装の区別がつかない人もいるかもしれません。その結果、女性がゲームに参加できずにトラブルになることがあります。

1-2.ルールを理解しないことで起こるトラブル

サバゲーには、すべてのプレーヤーが守らなければならないルールと、ゲームごとに設定される独自のルールがあります。たとえば、被弾したのにプレイを続行するゾンビ行為は、どんなゲームでも絶対に禁止です。このルールはすべてのプレーヤーが守らなければなりません。一方、初心者を対象としたサバゲーでは、特定の武器が使用禁止になることもあります。これは、そのゲームかぎりのルールです。このようなルールを参加者全員が守ってこそ、ゲームを楽しめます。しかし、ルールをしっかり説明しない人や、説明されても理解しない人がいる場合、ルール破りが横行することもあるでしょう。その結果、トラブルに発展することもあります。

1-3.周りが見えていないことで起こるトラブル

サバゲー初心者は、サバゲー用の装備をつけて銃を持つだけで興奮してしまう人もいます。特に女子は友人同士誘い合って参加することが多いので、仲間だけで盛り上がってしまうこともあるでしょう。その結果、「暗黙の了解」で守られていたことを破ったり、場の雰囲気を壊してしまったりすることがあります。また、禁止されている行為も「みんなでやれば怖くない」とばかりにやってしまうケースもあるでしょう。

女子が起こしがちなトラブルは複数あるんですね。
はい。特に、ルールの理解が曖昧なままだとトラブルを起こしやすいので気をつけましょう。

2.サバゲー女子が起こしがちなトラブルを防ぐ方法

では、サバゲー初心者の女子が起こしがちなトラブルを防ぐにはどうしたらいいのでしょうか? この項では、その一例を紹介します。

2-1.事前にルールや服装に関する説明をする

サバゲーに慣れた人にとっては当たり前のことも、初心者には分かりません。複数の初心者女子が参加するゲームは、事前にルールや服装の説明をしっかりしましょう。特に、服装は「守らなければゲームに参加させない」くらいの厳しい態度で臨んでください。必要ならば、買い物にもつきあってあげましょう。

2-2.性別を理由にチヤホヤしすぎない

サバゲーのプレーヤーは半数以上が男性です。ですから、女性がチームに入ると必要以上にチヤホヤし、ルールを無視しても「なあなあ」ですませてしまうケースもあるでしょう。しかし、そうやってしまうと本人も自分が何をしたか、自覚できません。ルール破りは毅然とした態度で接することが大切です。

2-3.リーダーの命令は聞くというルールを徹底する

サバゲーでは、リーダーの指令でチーム全体が動くこともあります。リーダーの指令は絶対だと事前に教えましょう。命令を聞かなかったら強制退場や次回からのゲームには不参加としてもかまいません。

ルールをしっかりと教えることが重要なんですね。
はい。また、性別を理由に特別扱いしないようにしましょう。

3.トラブルが起こった場合の対処方法

では最後に、トラブルが起こった場合の対処法をご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

3-1.トラブルの当事者を突き止める

トラブルが大きくなると、当事者が分かりにくくなることがあります。トラブルが起こった時点で、誰が、どんな原因でトラブルとなったかを突き止めましょう。周りにいる人たちすべてに話を聞くことが大切です。

3-2.注意して聞かなかったら退場処分にする

トラブルを起こした当事者には、最初は注意しましょう。注意しても聞かない場合は、退場処分にしてもかまいません。ルールを破ってもなあなあで済ませてはダメです。

3-3.最終的な判断はリーダーが下す

チームリーダーは、チームやゲームの最高責任者です。チームの意見が割れたら、チームリーダーが判断を下し、それに従ってください。そうすれば、トラブルの拡大を防ぐことができます。

厳正な対処が必要なんですね。
はい。場合によっては無理にでも退場させましょう。

4.サバゲーのトラブルに関するよくある質問

この項では、サバゲーのトラブルに関する質問を紹介します。

Q.サバゲーで恋愛トラブルが起こったらどうしたらいいでしょうか?
A.恋愛トラブルを完全に防ぐことはできません。個人的な問題をチーム内に持ち込まないことというルールを定め、解決しないうちは当事者をゲーム参加不可にするのが最も有効でしょう。

Q.女子だけのチームならばトラブルは起こりにくいものですか?
A.男性から女性へ注意はしにくいものですが、女性から女性への注意は比較的しやすいので、その傾向はあります。ただし、女性だけのチームはまだ少ないので、女性だけのチームへの参加は難しいケースも多いでしょう。

Q.男性が女子にちょっかいを出してトラブルになることはありますか?
A.もちろんあるでしょう。ですから、女性と男性のバランスが極端に悪い場合は、チームリーダーがさりげなく話題に気を配ってください。

Q.トラブルを起こしそうな女子を見抜く方法はありますか?
A.ルールや服装に関する説明を聞き流している女子は要注意です。また、自分なりのこだわりが強すぎる女子も注意してください。

Q.女子が1人だけでサバゲーに参加する最もよい方法は何でしょうか?
A.サバゲーのフィールドが主催する月例会に参加するのが一番です。フィールド主催ならば、ソロ参加も珍しくありません。

まとめ

今回は、サバゲーの初心者女子が起こしやすいトラブルや、トラブルの予防法を紹介しました。サバゲーはルールやマナーを守らない人がいると、ゲームが楽しめないだけでなく、ケガをする恐れもあります。トラブルはなあなあで決着させるのではなく、毅然(きぜん)とした態度で対処しましょう。また、初心者にはサバゲーのルールやマナーをしっかりと教えることが大切です。