サバゲーを楽しむのに必要な装備を紹介! 最低限必要なものはコレ!

「サバイバルゲーム(以下、サバゲー)をやってみたいが、プレーする際に必要な装備がよく分からない」と悩んでいる人はいませんか? サバゲーの装備は単に気分を盛り上げるためだけのものではなく、安全にゲームを楽しむために必要なものです。サバゲーフィールドでプレーする場合は、装備が不十分だと入場不可になることもあります。

今回は、サバゲー初心者向けにサバゲーを楽しむために絶対必要な装備をご紹介しましょう。

  1. サバゲーを楽しむためには装備が大切
  2. サバゲーを楽しむために必要な装備
  3. サバゲー装備の選び方
  4. サバゲーの装備に関するよくある質問

この記事を読めば、サバゲーに必要な装備の選び方も分かります。サバゲーを始めてみたい人や興味がある人は、ぜひ読んでみてくださいね。

1.サバゲーを楽しむためには装備が大切

はじめに、サバゲーの装備が重要な理由を紹介します。

1-1.サバゲーを安全に楽しむために装備は重要

サバゲーは、軍隊の地上戦を模したゲームです。野山やサバゲーフィールドでエアガンを用いて撃ち合いを行います。エアガンから発射されるBB弾はプラスチック製ですが、至近距離で素肌に被弾するとケガの恐れもあるのです。また、目や口などは遠方から被弾しても大きなケガをする恐れがあります。さらに、足場が悪く障害物がある場所を走り回るので、体をガードしていないと危険です。見た目や雰囲気を実戦に近づけるためだけでなく、安全にゲームを楽しむためにも、装備が重要になります。

1-2.サバゲーでケガをするとチーム全体の責任になるかも

サバゲーでケガをすると、ゲームが中断となるのはもちろんのこと、チームリーダーが責任を問われる可能性もあります。特に、18歳未満の参加者の場合は、本人の不注意や準備不足でケガをした場合でも、責任を問われるのはゲームの主催者やチームリーダーです。ですから、どのチームもメンバーの装備には気を配ります。装備が不十分な場合はゲームに参加できないこともあるでしょう。

サバゲーは装備が大切なんですね。
はい。装備をおろそかにするとケガをする恐れがあります。

2.サバゲーを楽しむために必要な装備

この項では、初心者がサバゲーを楽しむために最低限必要な装備を紹介します。

2-1.頭や顔につける装備

サバゲーでは、基本的に頭や顔はすべて以下のような装備で覆います。

  • ヘルメット(帽子でも可)
  • ゴーグル
  • フェイスマスク
  • アフガンスカーフ(大判のスカーフで首回りを保護する)

これらをつけていれば、どこに被弾してもケガをする可能性は低いでしょう。また、高いところから落下したり転んだりしても、頭部や顔面へのケガを防げます。さらに、紫外線も防いでくれるので日焼けの心配もなくなるでしょう。

2-2.体の装備

サバゲーでは、長袖・長ズボンが基本です。暑くても肌を露出させてはいけません。動きやすい服装ならばなんでも大丈夫ですが、雰囲気を出したいならば迷彩服がおすすめです。また、手袋や、ひじ・膝をガードするサポーターも身につけましょう。手は藪(やぶ)をかきわけたり枝を払いのけたりするので、ケガをしやすい場所です。

2-3.足の装備

サバゲーは基本的に足場が悪いところで行います。サバゲーのフィールドであっても、普通の運動靴では動きにくいでしょう。登山靴やトレッキングブーツなど靴底が厚く、しっかりとした靴がおすすめです。

2-4.エアガンに関する装備

サバゲーの武器であるエアガンは、基本的に手で持ち歩きます。しかし、大きなエアガンは重いので、スリングをつけ肩から提げられるようにすると楽です。また、BB弾や予備の弾倉を入れるマガジンポーチがあれば、両手が空いて、よりスムーズに動けるようになります。

2-5.よりサバゲーを楽しむための装備

以下の装備は、よりサバゲーを楽しむために必要な装備です。ゲームに慣れてきたら、少しずつ買いそろえてもいいでしょう。

  • 無線機
  • ヘッドランプ
  • カモフラージュネット
  • カメラ
  • 赤外線装置(暗視ゴーグルなど)
ヘルメットから靴まで、全身の装備が必要なんですね。
はい。高価なものでなくていいので、必ず一式そろえましょう。

3.サバゲー装備の選び方

この項では、サバゲーの装備を購入できる場所や選び方を紹介します。

3-1.サバゲーの装備は専門店やネット通販で購入可能

サバゲーの装備は、サバゲー用品の専門店やネット通販で購入ができます。サバゲー用品の専門店を利用すれば、店員からアドバイスをもらいながら購入することもでき、1か所で必要なものがすべてそろうのが大きなメリットです。しかし、サバゲー用品の店はほとんどが大都市にあり、「近くに利用できる店がない」ということもあるでしょう。それに対し、ネット通販は全国から利用でき、なおかつ専門店より安く購入できることもあります。一方で、現物を見ないで買うので「思っていたのと違うものが届いた」という失敗も起こりがちです。

3-2.サバゲーの先輩におすすめを聞く

サバゲーの装備は同じものでも値段に幅があります。初心者に高価すぎる装備は必要ありませんが、安価すぎるものは耐久性が心配です。サバゲーの先輩に初心者のときにどんなものを購入したか、アドバイスを求めてもいいでしょう。

3-3.中古品を買う場合は状態に注意する

サバゲー用品は中古市場での取引も活発です。ネットオークションでは、たくさんのサバゲー用品が出品されています。中古品ならば元値が高価なものもお手ごろの値段で買うことができますが、ジャンク品と呼ばれる状態の悪いものが出品されていることもあるので注意しましょう。中古品を購入したい場合は、状態をよくチェックして購入してください。なお、改造エアガンは使用すると違法になりますので、購入してはいけません。

3-4.レンタルも活用する

サバゲーを楽しめるサバゲーフィールドでは、装備をレンタルすることもできます。レンタルで使い心地を確かめてから購入してもいいでしょう。特に、「必須なものではないけれどあると便利」というものは、レンタルしてみるのがおすすめです。

装備は、通販や専門店で購入できるんですね。
はい。服などはサイズ調整の必要があるので、可能ならば店舗で購入するのがおすすめです。

4.サバゲーの装備に関するよくある質問

この項では、サバゲーの装備に関する質問を紹介します。

Q.サバゲーの装備品のうち、服はユニクロなど量販店で買ったものでも大丈夫ですか?
A.問題ありませんが、長袖でも薄いものは布地が破けてしまうこともあります。ある程度厚みのある洋服を選んでください。ズボンはジーンズより伸縮性のあるパンツのほうが動きやすいでしょう。

Q.ゴーグルはサングラスやメガネで代用できますか?
A.射撃用のサングラスならば大丈夫ですが、普通のメガネやサングラスで代用はできません。

Q.夏は長袖にヘルメットは暑そうです。
A.夏はメッシュのフェイスガードに帽子など工夫をしましょう。暑いからと脱いではいけません。ただし、帽子はヘルメットより防御性は低いので、被弾したら痛みがあると思ってください。

Q.室内戦の場合は、膝のサポーターなどは必要ないでしょうか?
A.装備選びに迷ったら、まずチームの責任者に相談してください。必要な装備を教えてくれます。

Q.サバゲーに必要なものを一式すべてそろえた場合、費用はどのくらいかかるでしょうか?
A.エアガンなどの武器を含めなければ、2万~3万円あればそろいます。

まとめ

今回は、初心者がサバゲーを始めるために必要な装備やその理由を紹介しました。サバゲーの装備というとエアガンのイメージがありますが、エアガン以外にもたくさんの装備が必要です。安全に遊ぶためには、頭・目・口を防御する装備と服装は整えましょう。そうすれば、サバゲーを楽しめます。

もしこの記事が役に立ったら、記事下のボタンを押してシェアしてくださいね。