サバゲーのクレイモア地雷の使い方は? 気になる選び方や価格相場

サバゲーをするならクレイモアというユニークな武器を使ってみませんか? ただ、サバゲー用のクレイモアについて名前は知っていても、具体的にどんな物か分からないと購入するのも不安になります。

選び方なども知らなければ、せっかく買っても後悔する羽目に。購入に関して相場がどれぐらいかしっかり知っておきたい人もいるでしょう。そこでこの記事では、サバゲー用のクレイモアについてご紹介します。

  1. サバゲーで使うクレイモア地雷とは?
  2. クレイモア地雷はガス式とバネ式がある
  3. クレイモア地雷の使い方
  4. サバゲーで使えるクレイモア地雷の選び方
  5. サバゲーで使えるクレイモア地雷によくある質問
  6. クレイモア地雷を使って楽しもう

サバゲーでクレイモアを効果的に使えば、ゲームを有利に運べる可能性もあります。そのためには、クレイモアのことや、使い方をしっかり理解しておきましょう。

1.サバゲーで使うクレイモア地雷とは?

クレイモアとは、クレイモア地雷のことです。戦争映画や戦争ゲームでもよく登場する武器でもあります。

一般的に地雷と言えば、地面に埋めて上を人間や乗り物などが通ると爆発する爆薬のこと。クレイモアは地雷ですが、指向性対人地雷に分類されます。

指向性対人地雷の特徴は、一定方向に散弾を扇形に発射するというものです。地中に埋めず、簡単な三脚などに載せ、地上に設置するのも一般的な地雷と異なる点でしょう。ワイヤーとつなぎ、人間や乗り物が引っかかると作動し、散弾などが発射するトラップとしても使用されます。また、遠隔操作で作動させることも可能です。

実際の戦争では、1997年に対人地雷全面禁止条約が調印され、条約批准国も増えています。クレイモア地雷も、ワイヤーに引っかけて炸裂(さくれつ)させるトラップのような使い方はできず、主にリモコンで遠隔操作して使われているのが現状です。

1-1.クレイモア地雷は広範囲に亘って威力を発揮

クレイモア地雷のメリットは、広範囲の相手にダメージを与えられることです。実際のクレイモアは、爆発すると最大で250m先まで仕込んだ鉄球が飛ぶと言われています。遠隔操作ができるため、特定の相手も狙えるのもメリット。サバゲーでの使い方も同様です。

サバゲーでは発射させるのはBB弾。射程距離も15m~20mと本物より範囲は小さいですが、相手にとって驚異になる武器なのは間違いありません。設置しているだけでも、相手に恐怖を感じさせ、足止めなどに使えます。従来の使用法だけでなく、さまざまな応用が利くのも武器として魅力的です。

2.クレイモア地雷はガス式とバネ式がある

サバゲーで使えるクレイモア地雷はふたつの種類、ガス式とバネ式があります。ガス式とバネ式はそれぞれ特徴があるため、購入を検討されている人はチェックしましょう。

2-1.ガス式はガス圧を利用する

ガス式はガス圧を利用し、BB弾を飛ばすタイプです。サバゲーでガス式と言えば、ガスガンなどを思い浮かべる人も多いかもしれません。クレイモアがBB弾を発射させる仕組みはガスガンと同じと考えてよいです。そのため、悪天候にあまり影響を受けないのがメリットでしょう。

デメリットは季節に大きな影響を受けるところです。ガスガンと同様に、初夏や秋などはよいですが、冬場などでは性能が低下する可能性もあります。低い気温でガスが気化しにくいことが、理由として考えられるからです。

2-2.バネ式はバネでBB弾を発射

バネを利用したサバゲー用クレイモアもあります。『SEALS社のM18A1クレイモア』は、布を張ったスプリングを収納。フタが開くとスプリングが飛び出してBB弾が発射する仕組みです。

3.クレイモア地雷の使い方

サバゲーのクレイモア地雷の使い方について解説します。どのように使えばよいか分からなければ、便利な武器もも効果的な結果を出せません。使い方や手入れ方法、部品、付属品などもご紹介します。

3-1. M18A1クレイモアの使い方

『 M18A1クレイモア』を例にします。本体には脚が設けられ、自立する仕組みです。この脚は自立だけでなく角度調整を可能にしています。本体にあるフタはストッパー付き。ストッパーを外し、レバーを押さなければ開きません。

レバーにワイヤーを付ければ、リモコン操作なしの無人トラップになります。実際、サバゲーで使用するときの手順を簡略に説明しますので参考にしてください。

  1. 本体内部のスイッチON。起動すればパイロットランプが点灯
  2. オレンジ色の布パーツをたたんでフタを閉じてフックで固定
  3. 安全ピンを差し込む
  4. フタの中央にある穴からBB弾を挿入。(BB弾ローダーなどがあると楽)
  5. 慎重に安全ピンを抜く
  6. 後はリモコンを押せば作動。スプリングによりBB弾が発射

3-2.手入れ方法

『M18A1クレイモア』のようなバネ式は、発射時、フタが何度も開閉することが想定できます。そのため、フタのロック部分が消耗することも考えておかなければならないでしょう。繰り返し使用したら、微調整することも考えなければなりません。

弾をばらまく装置の根本部分に、プラスネジが4箇(か)所あり、取ることで簡易分解が可能です。フタのロックパーツは6角ネジで固定され、外して引っ張ると取れます。フタのロックパーツ自体も、ピンを外せば、分解可能です。フタのロックパーツが変形した場合、分解して調整することも考えてください。ただし、ある程度作業に慣れている人でないと、ロック機構全体で不具合が生じる可能があるため注意が必要です。

3-3.クレイモア地雷はリモコンが付属品

『M18A1クレイモア』の付属品として、無線リモコンがあります。4つの起爆ボタンが設置されているため、同時に使用できるのが特徴です。ガス式のクレイモアで有名な『S-THUNDERクレイモア』にも、無線リモコンが同様に付属されています。

3-4.使用時や手入れ時の注意点

使用や手入れをするときも、ゴーグルを装着してください。ゴーグルをしていなければ、暴発時、BB弾などが目に当たる危険性があるからです。外部からの衝撃でロックが外れ、暴発する可能性もあります。リモコンの誤作動についても注意してください。

3-4-1.使用できるフィールドが限られる

サバゲー用のクレイモアは、どんなフィールドでも無条件に使用可能ではないことを理解しておきましょう。実際、クレイモアを禁止しているフィールドは少なくありません。

また、通常のサバゲーでは使いづらいアイテムと言えます。事前に敵陣深くトラップを仕掛けることもできず、ゲームがスタートした後、設置しに向かわなければなりません。タイミングも重要で、味方も巻き込んでしまう可能性も十分にあります。さらに、足下へ設置するため、気づかなかった人に踏まれて壊れるリスクも考えておきましょう。

4.サバゲーで使えるクレイモア地雷の選び方

サバゲーでクレイモア地雷を選ぶなら複数のポイントを押さえてください。人気のブランドや価格相場、購入先などをチェックしておけば、スムーズに買うことができるでしょう。

4-1.クレイモアを購入するときの注意点

クレイモアはサバゲーで選ばれる他の武器とは異なり特殊です。購入してから後悔しないためのポイントをご紹介します。

4-1-1.本当に使いこなせるか

クレイモアに限りませんが、使いこなせるかどうかを考えてください。クレイモアは他の参加者にとって珍しい物かもしれません。防衛戦などの特殊ルールなら活用の幅も広がります。

ただ、海外製の製品が多く、手入れや、ある程度自分で分解して戻せる器用さがないとすぐに壊れて使わなくなることも。もちろん、サバゲー用の武器としてはユニークで、熟練者にとっては試してみたくなる武器のひとつなのは間違いないでしょう。購入後、使いこなせるかどうかも考えてみてください。

4-2.ガス式・バネ式の選び方のポイント

ガス式とバネ式のクレイモアではメリットとデメリットをチェックしてください。ガス式では気化の関係で冬のような季節ではうまく作動してくれない可能性もあります。夏や秋ぐらいしかサバゲーをしない人なら、ガス式でもよいでしょう。また、ガス式はガス圧が関係し、BB弾を少量しか仕込めないというデメリットもあります。

4-3.サバゲー用クレイモア地雷の人気ブランドや値段の相場

人気ブランドとして、ガス式はS-THUNDER社販売の『S-THUNDERクレイモア』バネ式ならSEALS社の『M18A1クレイモア』が2トップです。インターネットでもこのふたつの会社の製品が、口コミや実際に使用した人のブログ記事などで多く紹介されています。

ただ、この2社だけでなく、トレーニング用ガンブランド、ブルーガン(BLUEGUNS)などからも、クレイモアが販売されているようです。他にも、複数のメーカーから出ているためチェックしてみてください。

価格相場で見るとSEALS社の『M18A1クレイモア』は新品で約13,000円~15,000円、S-THUNDER社の『S-THUNDERクレイモア』だと約36,000円です。

4-4.ミリタリーショップやネット通販などで購入可能

購入先は各ミリタリーショップがあげられます。ただ、クレイモアは特殊で、取り扱っている店は少ないかもしれません。あるかどうか、各店に問い合わせをしてみてください。

他にも、ネットの通販ショップで購入することも可能です。ただ、ネットショップによって当たり外れが多いため注意してください。購入前にはレビューなどをチェックし、問題があるショップでないかどうか確認することも大切です。

サバイバルゲームに実際参加し、人づてから取り扱っているお店情報を聞くこともできるでしょう。中には個人売買に対応してくれる人もいるかもしれません。友達もできるため、サバイバルゲームに参加してはいかがでしょうか。

5.サバゲーで使えるクレイモアによくある質問

クレイモアに関してよくある質問をご紹介します。

Q.クレイモアはどんなサバゲーでも使える?
A.レギュレーションをチェックしてください。現状、レギュレーションでクレイモアを許可しているところはなかなか少ないです。トラップ自体、さらにはノールックショットなどを禁止しているところも少なくありません。クレイモアも当たったかどうか撃った人も分からない可能性があります。ヒット判定がむずかしいのもクレイモアが禁止とされる理由です。

個人サークルなら、自分たちでレギュレーションを決められるため問題はないでしょう。禁止しているのに無視をすれば、出入り禁止、退場などもあるため注意してください。円滑なサバゲーのために必要な措置(そち)です。

Q.中古品やネットオークションで安いクレイモアを見つけたんだけど注意することはある?
A.中古品やネットオークションでクレイモアを購入するときには、状態についてショップや出品者に疑問を質問してください。写真では分かりづらい点も多く、ある意味、賭けという部分もあります。レビューがあるならきちんとチェックしましょう。基本的には、新品で安心と信頼ができる店舗での購入をおすすめします。

Q.クレイモアは初心者でも使用できる?
A.クレイモアの使用自体はそこまでむずかしいものではありません。クレイモアに限らず、サバゲーで使用される武器について、慣れてしまえば使い方も簡単に感じるはずです。ただ、サバゲーは屋外で行い、武器も丁寧に取り扱うことも少ないでしょう。そうなると、修理や手入れが必要です。クレイモアもどこかが壊れると使用不能になる可能性は十分にあります。自分で修理や手入れができる、あるいは修理してくれる人やショップを知っているなら問題も少ないでしょう。

Q.クレイモアの魅力って何?
A.サバゲーではエアガンやモデルガン、ガスガンなどで撃ち合うことが多いはずです。クレイモアは地雷という点で非常にユニークな武器と言えるでしょう。トラップであり、リモコンで操作でき、うまく行けば数人一度にヒット判定を得られる可能性もあります。ガンで撃つのとは異なる快感を覚える人もいるはずです。

Q.クレイモアの大きさってどれぐらい?
A.一例として、S-THUNDERのクレイモアは縦110×横215×幅80mmです。重量はバッテリーも含めると1,463g。そこまで大きいというものではありません。女性でも使おうと思えば無理ではないサイズ感です。

6.クレイモア地雷を使って楽しもう

サバゲーで使えるクレイモアは、さまざまなメーカーから販売されています。その中でも人気なのは、SEALS社とS-THUNDER社のクレイモアでしょう。ただし、注意しなければならないことがあります。

仲間内だけでのサバゲーではなく、会社が運営しているところでは、クレイモアが禁止されていることも多いです。そのため、自分がよく参加するところは、クレイモアが許可されているかどうかチェックしてください。サバゲーはルールを守るからこそ楽しいものです。クレイモアが許可されているなら、思う存分、使用して楽しみましょう。