サバゲーにおけるスコープの役割は? 使い方などと共に解説

スコープとは、長距離の射撃に用いる照準器の一種です。遠くのものを拡大して見ることができるので、遠くから敵を狙い撃ちできます。サバイバルゲーム(以下、サバゲー)でも人気のアクセサリーで、サバゲーに慣れてきた人がもっとサバゲーを楽しむためにつけることが多いでしょう。その一方で、「サバゲー用のスコープを購入したいが、どれを選んでいいか悩んでいる」という人もいると思います。そこで今回は、サバゲーで使うスコープの種類や選び方を解説しましょう。

  1. サバゲーにおけるスコープの使い道
  2. サバゲーで使うスコープの選び方
  3. サバゲーのスコープの使い方やお手入れ方法
  4. サバゲーに使うスコープに関するよくある質問

この記事を読めば、自分に合ったスコープを選ぶコツも分かります。サバゲーでスコープを使ってみたい人は、ぜひ読んでみてくださいね。

1.サバゲーにおけるスコープの使い道

はじめに、サバゲーでスコープを用いるメリットや使い道を紹介します。

1-1.サバゲーではスコープはアクセサリーの意味合いが強い

前述したように、スコープは正式名称をテレスコピックサイトと言い、遠距離射撃に用いる照準器の一種です。倍率の高いスコープを用いれば、遠距離から標的を仕留めることができます。映画やドラマではスナイパーの装備として有名で、あこがれている人も多いことでしょう。サバゲーでもスコープは遠距離射撃に用います。しかし、エアガンは射程距離が短いため、スコープはそれほど必要ではありません。雰囲気を盛り上げるアクセサリーとしての意味合いが強いグッズです。しかし、装着すれば若干ゲームを有利に進めることができるでしょう。

1-2.サバゲーに慣れてきたら装着して使ってみよう

スコープは、ライフルに取りつけて使います。また、取りつける際にも微妙な調整が必要です。ですから、初心者には扱いづらいグッズといえます。サバゲーに慣れて、いろいろなエアガンを使いこなせるようになったら使ってみましょう。

2.サバゲーで使うスコープの選び方

この項では、サバゲーで使うスコープの選び方を紹介します。

2-1.倍率は4倍までのものがおすすめ

前述したように、サバゲーで使うエアガンの射程距離は最大でも40mくらいです。この程度ならば、高倍率のスコープは必要ありません。最低倍率が3~4倍のものがサバゲーでは最も使いやすいでしょう。それ以上倍率が高くなると、視野が狭くなってかえって使いにくくなります。

2-2.付属品も一緒に購入する

スコープを取りつけるには、スコープマウントベースやスコープリングなどの付属品が必要です。初心者にはどのようなものが必要なのか分かりにくいので、可能ならばすでにスコープを使っている人にアドバイスをもらうといいでしょう。また、サバイバルゲームのアイテムを扱っているショップならば、スコープと付属品をセットで販売しているところもあります。

2-3.相場は1~2万円台

スコープの相場は1~2万円台でサバイバルゲームのアイテムとしては高価な部類です。できるだけ安価に手に入れたい場合は、ネットオークションなどで中古品を探してもいいいでしょう。サバゲーで使うならば、値段よりも使いやすさを優先してもかまいません。

3.サバゲーのスコープの使い方やお手入れ方法

この項では、サバゲーのスコープの使い方やお手入れ方法を紹介します。

3-1.サバゲーのスコープは取りつけた後の調整が大切

サバゲーでスコープを取りつける場合、マウントリングやマウントベースを使って使いやすい位置に取りつけます。特に決まりはなく、ほかのパーツと干渉し合わなければ大丈夫です。取りつけた後は、以下のことを確認してください。

  • スコープがまっすぐになっているか
  • スコープの角度がまっすぐになっているか
  • 接眼レンズの位置が目から約70㎜前後の距離になっているか

スコープの角度が曲がっていてはせっかくのスコープも役に立ちません。

3-2.ゼロイン調整の方法

ゼロイン調整とは、スコープのサイドについている左右の調節ネジを緩めたり締めたりしながら、弾道を狙点に合わせる方法です。正確な調整をしたいのならば、サバゲーフィールドの狙撃場で行いましょう。一発撃っては水平器などで測りながら調整をしていくので時間はかかりますが、より正確に狙撃をしたい場合は行ってください。

3-3.スコープを使ったらキレイにしてしまう

さて、スコープをサバゲーで使い終わったら、柔らかい布でホコリや汚れをぬぐってケースにしまっておきましょう。汚れっぱなしで放っておくと寿命が短くなります。付属品なども紛失しないようにまとめて置いておくといいですね。

4.サバゲーに使うスコープに関するよくある質問

この項では、サバゲーに使うスコープに関する質問を紹介します。

Q.夜戦で暗視スコープを使えば便利ですか?
A.便利ですが、暗視スコープよりゴーグルの方が使いやすい人もいます。使い比べてみてください。

Q.スコープのレンタルは可能ですか?
A.サバゲーフィールドによってはレンタルできるところもあります。使い心地を試してから購入を決めてもいいでしょう。

Q.サバゲーで遠距離射撃はゲームを有利に進められますか?
A.最初は有利に進めることができますが、接近戦になるとスコープやライフルは役に立たなくなるでしょう。ですから、使い分けることが大切です。

Q.スコープは高いもののほうが性能はいいでしょうか?
A.はい。その傾向はありますが無理に高価なものを使う必要はありません。

Q.スコープはどこで購入するのがおすすめですか?
A.サバイバルゲームのグッズを扱っている店で購入するのが一般的ですが、最近はネット通販も充実しています。アドバイスしてくれる人がいるならば、ネット通販でも大丈夫です。

まとめ

スコープはサバゲーに必ずしも必要なグッズではありませんが、使用すれば雰囲気がぐっと本格的になります。また、屋外戦で最初からゲームを有利に運びたい場合は、遠距離射撃でヒットを稼げば効果的です。ゲームに慣れてきたら、購入を考えてみましょう。