小物をそろえて周りに差をつけよう! おすすめサバゲー小物10選!

3.サバゲーの小物はどこで購入するの?

サバゲーに使う道具は普通のショッピングセンターなどにはありません。では、どこで購入すればいいのかを学びましょう。

3-1.購入場所

購入場所として一般的なのは以下の3つです。

  • ミリタリーショップ
  • サバゲーフィールド内のショップ
  • 通販サイト

ミリタリーショップはエアガンを含めたミリタリー系のアイテムを売っている専門店です。品ぞろえが良く、店員さんも知識が豊富なので相談もしやすいのがメリットとなります。デメリットは店の数が多くなく、しかも都市部に集中してるので地方や郊外にお住まいの方はアクセスしづらい点です。
サバゲーフィールド内のショップのメリットは、欲しくなったときに欲しいものが手に入るお手軽感が一番に挙げられます。また、当然店員はミリタリーグッズの知識が豊富ですし、周りにはいくらでも詳しい方がいますので相談先には困りません。デメリットは品ぞろえです。一般的なアイテムは一通りそろっていますが、マニアックなものまではありません。
通販のメリットはどんなものでも手に入るという点です。品ぞろえではほかの2つとは比べものになりません。ただし、実物を見ることができないので、実際に購入すると想像と違うケースがあります。また、当然店員はいないので相談することもできません。さらに、最近は詐欺サイトも増えてきており注意が必要です。

3-2.小物の費用相場はどのぐらい?

小物の種類によって値段は違いますし、同じ小物でもどこのブランドなのかや軍用なのかなどによって値段は違います。価格比較サイトを使うと相場が把握しやすいので、積極的に使っていくと良いでしょう。

3-3.使用方法を守ろう

小物にはそれぞれに適した使用方法があります。正しい使用法を守らないと壊れたりケガをしたりする原因となるので気をつけましょう。

3-4.手入れを欠かさずに!

銃の手入れをする人は多くても、小物にまで気を回す方はあまり多くはありません。しかし、スコープのように割れやすいものや無線機のような機械は日々の手入れが長持ちさせるポイントです。小物も安いものばかりではありませんから、長く使い続けられるように手入れを怠らないようにしましょう。

4.サバゲーの小物に関するQ&A

Q.小物は絶対に必要ですか?
A.遊ぶだけなら小物がなくても問題ありません。小物はあくまでサバゲーをより深く楽しむためのファクターでしかないからです。小物の導入はサバゲーに慣れてきてからでも良いでしょう。

Q.インドアフィールドでも手入れは必要となりますか?
A.インドアフィールドはアウトドアフィールドに比べて汚れにくいのは事実です。しかし、インドアでも空気中には意外と埃(ほこり)や砂埃(ぼこり)が舞っていて、気が付かない間に汚れてしまいます。できれば競技後は毎回手入れをするようにしましょう。

Q.小物はサバゲーフィールドで借りることはできますか?
A.サバゲーフィールドにもよりますが、多くのサバゲーフィールドではプレーに必要な小物しか貸し出していません。たとえば、ゴーグルのようにプレーに必要な道具です。プレーに必ずしも必要ではないポーチなどは貸し出していないことが多いでしょう。

Q.払い下げ品とは何ですか?
A.官公庁などが保有する資産を民間に売り渡すことを払い下げといいます。ですから、仮にアメリカ軍の払い下げ品なら、実際にアメリカ軍で使用されていたものということです。

Q.小物はどこで購入するのが最適でしょうか?
A.初心者のうちはサバゲーフィールド内のショップやミリタリーショップで、店員さんのアドバイスを受けながら購入するのが最適です。通販は知識がついてくる中級者以降の方におすすめします。

まとめ

いかがでしたか? サバゲーに使われる小物は、ポーチを始めとして多種多様です。そのすべてを一気にそろえるのは大変ですから、まずは優先順位を決めて少しずつ集めていくことをおすすめします。どの小物もサバゲーをやる上で必ずしも必要というわけではありません。しかし、あることでよりサバゲーを深く楽しめるようになります。今回の記事を参考に、ぜひ小物の導入を検討してみてくださいね。