サバゲーに必要な防具とは? 初心者が最低限用意すべきものをご紹介

1.サバゲーの防具について

サバゲーの防具に関する基礎知識をご紹介します。

1-1.サバゲーの防具とは?

サバゲーの防具は、現地でのレンタルも可能です。しかし、サバゲーはリピーターが多いので、自分の体にフィットするものを用意するのが理想でしょう。顔・体・足元など、肌の露出を控えるしっかりとした防具が必要です。

1-2.防具の目的・必要性・特徴など

防具は、敵の攻撃から身を守るためのものです。肌を露出した状態では、狙撃された際に思わぬケガをしてしまいます。また、フィールド内の雰囲気に馴染(なじ)む色合いの服が求められるのは、敵から発見されにくくするためです。特に、目の保護は重要で、ゴーグルは多くのフィールドで最低限必要なものとされています。ゴーグルは、BB弾があたっても破損の心配がない、サバゲー用のものを用意してください。

2.サバゲーの防具:選び方

サバゲーの防具はどんなものを選べばいいのでしょうか? 種類や人気ブランドをご紹介します。サバゲーに必須なエアガンについても、ここで紹介しましょう。

2-1.ゴーグル

前述したとおり、ゴーグルは初心者でも最低限そろえなければならない防具です。サバゲーでは、被弾によって失明の恐れがあるため、BB弾の通過やゴミの混入を防ぐ、タクティカルゴーグルと呼ばれるものが使われています。

2-2.フェイスガード

サバゲーでは、肌の露出が禁じられています。被弾した場合、皮膚や歯が損傷してしまう恐れがあるためです。目の保護と併せ、顔面を保護するフェイスガードも着用しましょう。ファン付きで通気のいいものもあり、ゴーグルが曇るのを抑えることができて便利です。

2-3.エアガン

エアガンは、攻撃に使います。種類やデザインが豊富なのが特徴です。初心者でも狙撃しやすい電動ガンも人気があります。電動ガンのほかには、エアーコッキングガンやガスガンがあるため、ショップで試してみて、自分に合うものを選びましょう。

2-4.迷彩服

フィールド内でサバゲーを行う際は、目立たない色合いの服が適切です。必ずしも、迷彩服が義務ではありません。ミリタリーファッションなど、フィールドで浮かないものを選びましょう。動きやすく、発見されにくいというポイントに重点を置いて選んでください。頭部を保護するため、同系色の帽子も用意しましょう。

2-5.ブーツ

足元は、活動しやすいものであれば、スニーカーでも問題ありません。しかし、素早い動きでも足首を痛めにくいブーツの着用がおすすめです。サバゲーでよく使われるブーツには、トレッキングシューズやタクティカルブーツなどがあります。

2-6.グローブ

サバゲーでは、潜伏時や転倒時に地面に手をつく場合があります。また、汗で手が滑るのを防ぐ効果もあるため、グローブの着用がおすすめです。グローブの色も、服と馴染(なじ)む色のものを選ぶといいでしょう。

2-7.選び方のポイント

サバゲーの防具は、自分の身を守るものなので、着心地やフィット感を重視して選びましょう。ゴーグルやフェイスガードは、視界がきちんと確保できることを確認してください。曇りにくさなども併せてチェックしましょう。エアガンはデザインや機能など、それぞれの好みが反映される用具です。メイン用とサブ用など、使い分けて選ぶ方法もいいでしょう。

2-8.人気のブランド・デザイン

サバゲーで人気のファッションブランドは、ARMA・ALPHA INDUSTRIES・UNDER ARMOUR・ROTHCOなどがあります。米軍で採用されているミリタリー系のデザインを選ぶ方が多いものです。エアガンでは、東京マルイやH&Kを選ぶ方が増えています。軽量なモデルが選ばれる傾向があるのも特徴でしょう。

2-9.中上級者が選ぶときのポイント

サバゲーにのめり込んでいる方は、つい防具をそろえすぎてしまい、総重量が重たくなる傾向があります。自分の好みを反映しながら、重量を考慮した選び方が大切です。中上級者になるにつれ、狙撃の腕や精度が上がってきます。スキルに応じ、上位モデルに切り替えるなどの方法がおすすめです。

2-10.サバゲーの防具はおしゃれ重視ではいけない

サバゲーのファッションや防具は、かっこよさを追求してしまう方が多いものです。しかし、知識がないままそろえた場合、自然と無駄が生まれてきます。おしゃれを重視するより、機能や目的を明確にしてから購入することが大切です。