サバゲーの始め方を知りたい? 初心者向けの装備と注意点を詳しく!

1.サバゲーを始めるには?

サバゲーを始めるために必要なことを詳しく解説します。

1-1.サバゲーの始め方

各サバゲーフィールドでは、初心者にサバゲーの楽しみを伝えるべく、さまざまなイベントを開催しています。サバゲーを始めるときは、以下のようなイベントに参加するといいでしょう。

  • サバゲーフィールドの定例会
  • サバゲーフィールドの体験会や体験ツアー

なお、仲間に経験者がいるときは、サバゲーフィールドを貸しきり、仲間内だけで楽しむ方法もあります。

1-2.一人参加でも大丈夫?

サバゲーは、一人参加でも問題なく楽しむことができます。まずは、参加してみましょう。初心者だけのグループでプレイする・知り合いだけで貸しきるなどの参加方法もあるので、ひとりでも不安なく始めることができます。プレイを続けるうちに、気の合う仲間が増えてくるので楽しみも倍増することでしょう。

1-3.サバゲーはどこで開催している?

サバゲーは、サバゲーフィールドで楽しむことができます。サバゲー愛好者の増加に伴い、サバゲーフィールドが全国に続々と登場しているので、自宅近くなどで探してみてください。サバゲーフィールドにも、さまざまなタイプがあります。初心者は、初心者向けフィールドや時間帯を利用できるところを選ぶといいでしょう。なお、当ナンバーナインが運営するサバゲーフィールドは、初心者から上級者まですべてのレベルの方が楽しんでいただけるとご好評をいただいています。ぜひ、ご検討ください。

1-4.サバゲーの申し込み方法や料金

まずは、サバゲーフィールドに問い合わせてください。問い合わせの際には、以下の点を伝え、空きがあることを確認して予約を入れましょう。

  • 参加人数
  • 実力レベル(初心者・中級者・上級者)
  • プレイ希望日
  • 道具のレンタルについて

なお、当ナンバーナインでは予約状況の確認をインターネットで検索できます。便利ですからぜひご利用ください。
サバゲーの料金はフィールドの種類によって異なるため、詳しくは業者に確認しましょう。以下は、目安として考えてください。

  • 定例会・交流会参加料金:一人につき2,000~4,000円程度
  • 平日貸しきり(10~15人):20,000~30,000円程度
  • 土日祝日貸しきり(10~15人まで):25,000~60,000円程度

2.初心者向けの装備は?

サバゲーの初心者向けの装備について詳しく解説します。

2-1.装備はレンタルもOK

サバゲーフィールドでは、装備のレンタルを行っているところが多くあります。初回はレンタルで済まし、徐々に自分専用のものをそろえていくのもいいでしょう。ただし、すべての装備をレンタルできるわけではありません。たとえば、ブーツやベスト・銃などはレンタルできても、そのほかのものは自分で用意しておく必要があるのです。どんなものがレンタルできるかはサバゲーフィールドによっても異なるため、事前に確認しておきましょう。

2-2.初心者におすすめの装備

サバゲー初心者におすすめの装備は、以下を参考にしてください。なお、具体的にどんなものを選ぶといいのかは、経験豊富な専門ショップのスタッフにアドバイスを求めましょう。自己判断で選ぶとサイズが合わなかったり機能に不満を持ったりしがちです。

  • キャップ
  • ストール
  • グローブ
  • ゴーグル
  • エルボーパッド
  • ニーパッド
  • タクティカルベルト
  • シューズもしくはブーツ(底が厚いもの)
  • エアーガン

2-3.初心者向けの装備でそのほかのポイント

初心者がサバゲーを始めるときには、どんな服装を選んでいいのかよく分からないものです。服装は、第一に動きやすさを重視してください。サバゲーを楽しむためには、機敏な動きを妨げないようなものを選びましょう。服装は、ファッションの好みを取り入れることも大切です。サバゲーのファッションは、サバゲー専門店やインターネット通販などで入手できるのでいろいろと探してみてください。