必需品はたったの3つ!? アイテムをそろえてサバゲーを始めよう!

3.サバゲーフィールドでのレンタルについて

サバゲーに使う道具には高価なものあります。気軽に遊びたいと考えている方にとっては、できるだけ費用を抑えたいところですよね。そこで、この項目ではサバゲーのレンタル事情についてご紹介します。

3-1.レンタルについて

サバゲーで必要となる道具のほとんどはフィールドの施設でレンタルすることができます。エアガン・ゴーグル・迷彩服・シューズなどの基本装備はもちろん、ナイトゲームを開催しているフィールドではフラッシュライトなども借りることが可能です。レンタル料は会場によって違いますが、装備一式で4,000円程度が相場でしょう。迷彩服だけなら1,000円~1,500円程度、エアガンなら2,500円~3,000円程度、ゴーグル・シューズなら500円~1,000程度でレンタルすることが可能です。

3-2.注意点

レンタルですから、破いたり壊したりしてしまうと買い取りになってしまいます。サバゲーは激しく動き回ることもありますので、道具の扱いには十分に注意しましょう。

4.サバゲーで持っていくといいもの

実際にサバゲーをやってみると、「なくても問題ないけどあると便利なもの」に気が付きます。サバゲーをより楽しむために、あなたも取り入れてみてはいかがですか?

4-1.ウェットティッシュ

サバゲーは汗をかきますし、屋外のフィールドでは泥や砂で体や装備が汚れてしまいます。そんなときにウェットティッシュがあるととても便利です。ただし、エアガンには鉄の部分などもあるので、ウェットティッシュを使ったあとはサビ防止のために必ずから拭きをしましょう。

4-2.カイロ

冬から春の時期は気温が低くなります。手がかじかむと照準を合わせたり引き金を引いたりする動作に支障をきたしますので、カイロはとても効果的です。

4-3.虫よけ

夏場、屋外のフィールドでは虫に悩まされるプレーヤーが多いようです。特に蚊はその独特の羽音やかゆみのせいもあって、たかられると集中力をそがれたりイライラしたります。これではゲームを十分に楽しめません。そこで、虫よけを持っていくとよいでしょう。スプレー式もよいのですが、腕や腰などに装着可能な電気式携帯虫よけ器などもおすすめです。