サバゲーのヘルメットを選ぶポイントとは?~種類・特徴について~

3.サバゲーのヘルメットの使い方

サバゲーヘルメットのつけ方と手入れ方法を説明します。

3-1.サバゲーヘルメットのつけ方

バイクのヘルメットのつけ方とほとんど同じです。ヘルメットを頭にかぶせてから、あご紐を調節します。種類によっては、後頭部であご紐を調節するタイプもあるため、かぶせる前に調節部分を確認しておきましょう。また、ヘルメットに暗視装置をつける場合は、かぶる前に装着しなければなりません。女性の場合は髪の毛をまとめてからヘルメットをかぶりましょう。

3-2.手入れ方法について

基本的に、使い終わったらよく乾かしてください。サバゲー中は動きまわるので汗をかき、ヘルメットの中は湿気で蒸れている状態です。キレイなタオルやティッシュできちんとふき取り、風通しのよい場所で乾かしましょう。外側は、土などで汚れることもあるのでキレイにふき取ってください。なかなか落ちない場合は、中性洗剤を使うとよいでしょう。汗を吸着しやすいあご紐の部分は、水洗いでキレイにします。詳しい手入れ方法については、取扱説明書を確認するか、ミリタリーショップ店員に尋ねてください。

3-3.注意点

長く使い続けるためには、日ごろのメンテナンス・手入れが必要です。使い終わった後はそのまま放置せずに、きちんとキレイに掃除してください。サバゲーに慣れてくると、サングラスをかけたり、暗視装置をつけたりすることがあります。ヘルメット以外の装備との相性も踏まえた上で選び、使うとより楽しめるようになるでしょう。

4.サバゲーのヘルメットの購入について

では、サバゲーのヘルメットはどこで購入できるのでしょうか。ここでは、購入できる場所とレンタルについて説明します。

4-1.購入できる場所について

サバゲー関連のグッズを取り扱っているミリタリーショップや、インターネットで購入できます。実際に、装着して試してみたい方は近場にミリタリーショップがないか検索するとよいでしょう。フィールドの近くにミリタリーショップがあるはずです。近場にない場合は、インターネットで購入するのもいですが、実際に試すことができないので注意しなければなりません。商品詳細の欄に記載されている内容をチェックしてから購入してくださいね。

4-2.レンタルについて

サバゲー初心者や「とりあえず1度試してみたい」と思っている方は、レンタルがおすすめです。レンタルなら気軽に使用し、購入よりも費用を抑えることができます。レンタルは、サバゲーフィールドで利用できるでしょう。たとえば、千葉県にある業界最大手のサバイバルゲームフィールド「NO9(ナンバーナイン)」では、服上下・ゴーグル・電動ガンの一式セットなど多様なレンタルサービスを実施しています。手ぶらでもレンタルで装備がそろうので、初心者や女性でも気軽に利用できると好評です。

4-3.注意点

インターネットで購入する際は、価格以外にも送料に注意が必要です。住んでいる地域やネットショップによっては、送料が高くつく可能性があります。また、サイズ調整・独特な形状・塗装などをしているものもあるため、複数の種類を比較したほうが選びやすくなるでしょう。事前に、予算を決めて、機能・デザイン・防護性などを比較することをおすすめします。