サバゲーでナイトゲームを楽しみたい! 必要な道具やプレーできる場所は?

3.ナイトゲームに必要な道具

ナイトゲームに必要な道具には、以下のようなものがあります。

  • ライト:エアガンやヘルメットに付けるタイプを用意する。懐中電灯は両手が塞がるので不可
  • 蓄光BB弾:着弾箇所が光る蛍光塗料付きの弾。当たり判定に使用する
  • フルオートトレーサー:エアガンの先端に付ける内側が光るサイレンサーのようなアイテム。これを付けて蓄光BB弾を発射するとBB弾が蓄光し、輝きながら飛んでいく
  • サイリウム:コンサートなどでも使用する光るスティック状のアイテム。輪にして装着すれば、目印になる(これはなくてもよい)

これらがあれば、ナイトゲームを安全に楽しむことができるでしょう。このようなアイテムはサバゲーのアイテムを取り扱っているお店や、インターネットショップで手に入ります。サバゲーフィールドでもレンタルできるところがありますが、1万円もあればすべてそろうので、思いきって買いそろえるのがおすすめです。

4.サバゲーフィールドでナイトゲームを楽しもう

サバゲーフィールドとは、前述したようにサバゲーをプレーする専用の場所です。屋内・屋外の両方があり、屋外プレーゾーンの中に屋内プレーができるように家屋があるところもあります。サバゲーフィールドならば、滑落や転落などの危険はほとんどありません。また、近隣住人の迷惑になることもないでしょう。道具もレンタルできますので、「夜戦がどんなものか試してみたい」というときは、道具をレンタルしてプレーすることもできます。
ただし、ナイトゲームを行っていないサバゲーフィールドもあるので、事前にホームページなどで確認しましょう。また、フィールドによってはナイトゲームデーを作り、1人でも参加できるようにしているところもあります。

5.ナイトゲームに関するよくある質問

Q.ナイトゲームは何時ごろ行うのがおすすめですか?
A.春~夏にかけては日没後、19~20時ごろに行うのがいいでしょう。秋は日没が早いので、18時以降なら問題なくプレーできます。あまり遅くなると騒音などが迷惑になることもありますので、22時までにはゲームを終わらせるようにしてください。

Q.ナイトゲームでは黒い迷彩服を着なければなりませんか?
A.いいえ。あかりがほとんどない場所では、普通の迷彩服でもよく見えなくなります。

Q.暗視スコープなどはいりませんか?
A.はい。あれば便利ですが高価ですので、ライトがあれば十分です。

Q.ナイトゲームでやってはいけないことはありますか?
A.危険なこと全般です。サバゲーフィールドでも、夜間は足元がよく見えません。無理な作戦を立てるとケガの元です。また、夏でも半袖でプレーしてはいけません。

Q.サバゲーフィールドは郊外に行かなければないのでしょうか?
A.いいえ。屋内だけのフィールドならば駅直結のところもあります。近場で気軽に楽しみたいというときは便利です。それに、屋内ならば、足元が屋外より安定しているので初心者向きでしょう。

6.おわりに

いかがでしたか? 今回はサバゲーのナイトゲームについて解説しました。ナイトゲームは昼間よりもスリルがあり、より実戦に近い雰囲気を味わえます。その反面、少しの無理が大ケガにつながることもあるでしょう。ナイトゲームを行う場合は、ゲームに慣れた大人をリーダーにして、入念な打ち合わせをしてから実行してください。サバゲーフィールドで行う場合も同様です。