メガネの方も安心! メガネ対応のサバゲーゴーグルを手に入れよう!

3.サバゲー(サバイバルゲーム)のゴーグル・メガネの使い方

3-1.正しい装着方法と注意点

基本的には普通のゴーグルやメガネと装着方法は一緒です。ただし、メガネ型の場合は、しっかりとフィットさせるように装着しないと、すき間から弾が入って目に当たることがあるので注意しましょう。

3-2.手入れと曇り止めの方法

サバゲーを行うと砂埃(すなぼこり)で汚れてしまいます。そのまま放置していると見えづらくなってしまいますし、寿命を縮める要因です。そのため、手入れをする必要があります。手入れの方法は簡単です。メガネ拭きなどを使いましょう。汚れがひどい場合には、水洗いが基本です。また、専用のクリーナーがあれば、より効果的に汚れを除去できます。曇り止めの方法は、ファン付きのゴーグルを使うか曇り止めの薬剤を塗布するのが主な対処方法です。曇り止めの薬剤は市販されているので、薬局などで購入してください。

3-3.付属品など

ゴーグルの付属品といえば、フェイスマスクでしょう。フェイスマスクは顔を守る目的で付けるお面のことです。特定のゴーグルに合わせた形のマスクもあれば、そもそもゴーグルと一体型のものもあります。目だけではなく顔も守りたい方は、ぜひフェイスマスクも購入してくださいね。

4.サバゲー(サバイバルゲーム)のゴーグル・メガネの購入について

4-1.購入できる場所について

購入場所としては、通販を利用するのが一般的でしょう。そのほか、サバゲーグッズの専門店やサバゲーフィールドなどで購入することができます。

4-2.レンタルについて

もともと、サバゲーといえばミリタリーファンが中心となったスポーツでしたが、近年のサバゲー人気に伴ってあまりミリタリー知識のないライト層も増えてきています。自前で装備を集めるつもりのない方なども出てきたため、以前にも増してレンタルの需要が高まってきているのです。そのため、現在では手ぶらでサバゲーフィールドに赴いても何ら問題なくプレーできる環境が整ってきています。もちろん、ゴーグルやメガネもレンタルすることが可能です。

4-3.注意点

海外製に多いのですが、本物そっくりのコピー商品を本物と偽って販売していることがあります。一見、見た目は同じなのですが、性能の部分では雲泥の差があるので注意しましょう。極端に安すぎるものはコピー品の可能性があります。