サバゲーでショットガンを使ってみたい! おすすめのガンや選び方は?

1.エアガンの基礎知識

はじめに、サバゲーには欠かせないエアガンの種類やショットガンの特徴を紹介します。どのような銃なのでしょうか?

1-1.エアガンとは?

エアガンとは、空気の力でBB弾と呼ばれるプラスチックの球を打ち出すおもちゃの銃です。サバゲーでは、エアガンから打ち出されたBB弾が体や持ち物に当たった時点で死亡扱いになり、フィールドの外にでなければなりません。エアガンの種類は、リボルバー・ライフル・マシンガンなど本物の銃と同じように豊富です。
サバゲーでは遠距離で打ち合う場合はライフル、近距離や室内で打ち合いを行う場合はショットガンやリボルバーなど、いくつかの銃を使い分けます。

1-2.ショットガンってどんな銃?

ショットガンは、日本語では散弾銃とも呼ばれる銃です。その名の通り専用の銃弾が標的に着弾すると、多数の金属弾が飛び散って標的を破壊します。狩猟用として開発され、やがて戦場でも使われるようになりました。着弾すれば金属弾が広範囲を破壊してくれますので、ドアなどの障害物を破壊する際にも使われます。

サバゲーでは、ショットガンは接近戦でよく使用される武器です。特に、室内戦では威力を発揮しますが、扱いが難しいのである程度ゲーム慣れしてからの方が使いやすいでしょう。

1-3.ショットガンの特徴とメリット

エアガンには電動ガン・ガスガン・エアコッキング式ガンといった種類があります。ショットガンはエアコッキング式が主流で、電動ガンはほとんどありません。連射はできませんが、「当たりポイント」が大きいのが最大のメリットです。ショットガン以外のエアガンはたとえ狙っていても、弾を正確に的に命中させることは意外と難しいのですが、ショットガンの場合は扱いに慣れると、適当に打っても的に当たるようになります。的に命中させやすければ、少々戦況が不利でも逆転することができるでしょう。

1-4.ショットガンのデメリット

ショットガンは、基本的に両手で扱います。そのため、構えてから打つまで多少の時間がかかるでしょう。走りながらエアガンを打つようなフィールドでは扱いにくい銃です。また、連射ができず飛距離も短いので、フィールド戦では活躍の機会もあまりありません。
初心者が初めての1丁に選ぶエアガンとしては、少々不向きです。

2.ショットガンを使ってみたいと思ったら?

購入する前にショットガンを使ってみたいと思ったら、サバゲーフィールドのレンタルを利用してみましょう。サバゲーフィールドとは、サバイバルゲーム専用の敷地のことです。

一昔前まで、サバゲーは人気のない山奥や河川敷などで行うのが一般的でした。しかし、いくら人気のない場所でも一般人がやってくる可能性はあります。また、土地の使用許可などを取るのが大変なことも多く、無断使用をして所有者とトラブルになることも珍しくありませんでした。

サバゲーフィールドを利用すれば、誰もが安全かつ快適にサバゲーを楽しむことができます。また、サバゲーフィールドではエアガンをはじめとする装備の貸し出しやサバゲーの講習会も開いているところもありますので、初心者が腕を磨くにはぴったりの場所です。

サバゲーフィールドでショットガンをレンタルしてみて、気に入ったのならば購入してみましょう。