サバゲーのフェイスガードとは? おすすめの種類や選び方をご紹介

3.サバゲーのフェイスガードの購入について

サバゲーのフェイスガードはどこで購入できるのでしょうか。購入場所やレンタルについて詳しく説明します。

3-1.購入できる場所とは

サバゲー・ミリタリーアイテムを販売しているお店で購入できます。インターネットで「○○(地域名) サバゲー 販売店」と検索してみてください。商業施設の中や街中に販売店がありますよ。また、インターネットでの購入も可能です。ネットショップでは幅広い商品の中から選択できます。

3-2.レンタルについて

サバゲー初心者は、レンタルで一度使用してみるのも1つの方法です。サバゲーフィールド会場ではサバゲー装備のレンタルをおこなっています。気軽に利用できるため、フェイスガードがどのような役割を果たすのか確認できるでしょう。また、購入よりも安い料金でレンタルできます。「NO.9」の場合はレンタル料が500円です。

3-3.注意点

インターネットで購入する場合、実際にフィット感を確かめることができません。自分に合っているか確かめられないのでサイズや素材など詳細をきちんと確認しておきましょう。また、自由に調整できるダブルハンドなどがついていると安心です。ダブルハンドは自分の顔の大きさに調整できるため、ズレ防止にも役立ちます。

4.サバゲーのフェイスガードにかんしてよくある質問

サバゲーのフェイスガードにかんしてよくある質問を5つピックアップしてみました。

4-1.フェイスガードを装着しないとどうなるのか?

被弾するとBB弾の衝撃がそのまま顔に伝わります。皮膚が赤くなる・アザができる可能性もあるのです。実際に、フェイスガードを装着していなかったせいで前歯が折れたという人もいました。

4-2.動きまわってズレることはあるのか?

ズレることはあります。しかし、ズレる原因のほとんどがきちんとフェイスガードを装着していないからです。ゴムを調整して正しく装着すればズレることもありません。それでも、ズレる場合は合っていない可能性があります。

4-3.重さはどれくらいか?

一般的に、フェイスガードの重さは110グラム~140グラムです。女性用や軽量タイプは100グラム以内のものもあります。装着して重たいと感じる方は、軽量タイプを選びましょう。

4-4.フルフェイスマスクのメリット・デメリットとは?

フルフェイスマスクのメリットは顔全体が保護できる安全性です。装着するだけでマスクとゴーグル両方の効果を発揮します。しかし、マスク内の湿度が高くなりやすいため、ゴーグル部分が曇りやすくなりがちです。フルフェイスマスクを購入する際は曇り対策が必要不可欠になります。

4-5.マスクで代用できないのか?

迷彩柄のマスクで口元をおおうこともできます。しかし、マスクは強度が非常に弱いものです。そのため、BB弾の衝撃を吸収できず、被弾したときは痛みを感じる可能性が高いでしょう。

まとめ

いかがでしたか? サバゲーを楽しむためには身を守るための装備が必要不可欠です。特に、フェイスガードは顔を保護する大切なアイテムになります。サバゲー用のフェイスガードは、バラクラバ・ソフトタイプ・金属メッシュ・樹脂性マスク・フルマスクと種類は幅広いのです。ナイロンなど生地も豊富な種類があるため、きちんと確認して購入しなければなりません。できれば、実際に装着してみてフィット感や使い心地を試してみてください。フェイスガード選びに迷ったときは、サバゲーフィールド会場やミリタリー販売店のスタッフに相談するといいですよ。千葉県にある「NO.9」では、サバゲー装備のレンタルもおこなっているのでチェックしてみてください。自分に合った種類を選ぶためにも、必要な知識を身につけておきましょう。