迷彩服をうまく着こなそう!初心者必見、サバゲーの服装基礎知識!

3.サバゲーのおすすめ迷彩服!

3-1.初心者におすすめの迷彩服とは

初心者におすすめの迷彩服といえば、やはりマルチカムでしょう。マルチカムはとてもメジャーなので、絶対に失敗のない迷彩服だからです。サバゲーにもミリタリーにも詳しくない初心者の方は、まずマルチカムを購入してみてください。

3-2.中上級者におすすめの迷彩服とは

中級者には、人気のクリップテックやデザートピクセルなどをおすすめします。周りとは違ったデザインを取り入れることで、自分の個性を出していきましょう。

また、迷彩服自体をやめてSWAT装備やSAT装備などを取り入れる、なんてのも1つの手ですよ。

3-3.カモフラージュに効果的な迷彩とは

フィールドによって効果的な迷彩は変わってきます。

最も一般的な山林フィールドの場合は、オーソドックスにA-TACS迷彩かウッドランド迷彩、陸自2型迷彩などが効果的でしょう。資材置き場や駐車場などを利用した市街地フィールドや、倉庫内を利用したインドアフィールドの場合、壁や床がコンクリートなので、AUCやマルチカム、デザート迷彩などを利用するのがおすすめです。

3-4.迷彩服選びの注意点

サバゲーは楽しむことが大切なので、初心者の内はあまり迷彩服にこだわらなくても大丈夫です。

最近は私服に近い格好で警護する『民間軍事会社(PMC)』などが有名になってきていることもあり、迷彩服にこだわらない人たちも増えています。まずは友人や会場のスタッフなどにアドバイスをもらって自分好みの装備を調えましょう。

中級者以降は、迷彩服にこだわったり、コスプレに挑戦してみるのもいいかも知れませんね。

4.サバゲー用の迷彩服を購入するには?

4-1.購入方法について

迷彩服の購入方法として最も一般的なのは通販を利用する方法です。アマゾンや楽天といったおなじみの通販サイトはもちろん、サバゲーのオンラインショップで購入することもできます。

また、最近はサバゲーの専門店も珍しくはありません。首都圏だけでも百店舗以上が展開しています。自宅の近くにミリタリーショップやサバゲーショップがあれば直接足を運ぶのも良いでしょう。直接見て触れますし、店によっては試着や試し打ちなどもできます。おすすめの方法ですよ。

4-2.価格の相場

迷彩服の相場は3,000円~5,000円程度です。ものによっては1万円を超えることもありますが、特にこだわりがないのであれば3,000円程度のものでも品質には問題ありません。

4-3.レンタルについて

お試しでサバゲーをしたいという方や、仕事帰りなどにサバゲーをしたいという方。あるいは、家にサバゲーの装備を置くことができない方などでも、会場でレンタルすることでサバゲーは可能です。

レンタル料金は装備一式で4,000円程度でしょう。迷彩服だけであれば1,000円~1,500円程度でレンタルすることが可能です。

4-4.迷彩服を購入する際の注意点

初心者の方がお試しでサバゲーをしたいという方にはレンタルをおすすめします。やってみたら合わなかった、という方もいるからです。

しかし、1度やってみて面白いと感じ、継続的にサバゲーをやろうと考えているのであれば、近いうちに装備を購入するようにしましょう。レンタルサービスは非常に便利ですが、頻繁に借りるとなると結構な金額になってしまいます。また、サバゲーは自分好みの装備を集めるのも醍醐味(だいごみ)の1つです。長くサバゲーをしたいなら、自分好みの装備をそろえましょう。