エアガンのメーカーを比較してみました。それぞれの特徴とは?

3.初心者がエアガンを選ぶ際の注意点

では最後に、初心者がエアガンを選ぶ際の注意点をご紹介します。
見た目だけでなく、扱いやすさも考えて選びましょう。

3-1.重さ

本物に近い、とうたわれているエアガンほど重量があります。
軽い製品に比べると、格好よさそうに見える方も多いでしょう。
しかし、サバゲーはエアガンを持って足場の悪いフィールドをかけ回るゲームです。
重いエアガンを持つほど、体力が必要になるでしょう。
また、エアガンの材質はプラスチックが多いですが、重い銃は自重で壊れやすいのです。
ですから、初心者、特に女性は軽いものを選んでください。
慣れてきたら重いものを買いましょう。

3-2.故障のしやすさ

故障しやすいエアガンは、それだけメンテナンスも大変です。
また、保管方法も気をつけないと、久しぶりに使おうと思ったら故障していた、ということもあるでしょう。
ですから、初心者はできるだけ故障をしにくいモデルを選んでください。
サバゲーをやる以上、メンテナンスもできるようになった方がよいでしょう。
しかし、最初から複雑なメンテナンスはできません。
自分で経験を積んで自信をつけたら、故障は多いけれど使っていて楽しいエアガンを選びましょう。

3-3.アフターケア

エアガンの故障の中には、メーカーで修理が必要なこともあります。
ですから、アフターケアが手厚いメーカーを選んだ方がよいでしょう。
また、製品のラインナップがころころ変わるメーカーですと、早々に修理を受け付けてくれなくなるところもあります。
ですから、ロングセラー商品を選ぶのも、ひとつの方法でしょう。
使えなくなったエアガンはすぐに買い替えるという方もいますが、エアガンは安いものでも数千円~1万円以上します。
資金に余裕がなければ、頻繁な買い替えは難しいでしょう。

4.おわりに

いかがでしたか?
今回はエアガンのメーカーを比較してみました。
サバゲー歴が長い人ほど、お気に入りのメーカーがある方も多いです。
ですから、そのような方の意見も参考にするとよいでしょう。
また、「新品は高いから中古が欲しい」という方もいると思います。
インターネットオークションでは、エアガンもたくさん出品されているでしょう。
中古を買う場合は、状態をよく見て買ってください。
長い間ほうりっぱなしだったエアガンは、使用感は薄くても状態が悪いことが少なくありません。
また、見えないところがいたんでいることもありますので、インターネットオークションを利用する場合は状態を細かく書いてあるものを入札しましょう。
さらに、改造されているエアガンは買わない方がよいですね。
改造されたエアガンは弾の発射スピードなどが速くなっていることも多く、そのまま使えば違法になってしまうこともあります。
また、18歳未満の方は持てるエアガンの種類が定められている自治体も多いので、注意してください。