一人でも参加OK! サバイバルゲーム定例会のメリットや参加方法について

「サバイバルゲームを始めたいけど同じ趣味の仲間もいないし、どうすればいいかわからない」このような方にオススメなのが、サバイバルゲームの定例会です。しかし、どうやって参加すればいいのか、初心者でも大丈夫なのかなど、不安に思う方も多いでしょう。

そこでこの記事では、各サバイバルゲームフィールドで開催されている定例会について詳しくご紹介します。

  1. 定例会とは?
  2. 定例会に参加するメリット
  3. 参加資格
  4. 参加方法について
  5. 参加する際の注意点について

1.定例会とは?

各サバゲーフィールドがゲーム進行を主催している自由参加型ゲームです。個人・団体問わず、同じ趣味を持った仲間との交流を目的に開催されています。初心者からベテランまで、自由に参加することが可能です。

定例会とは、プレイヤー同士の交友を目的とした会なんですね。
はい。個人でも参加できるのがメリットです。

2.定例会に参加するメリット

2-1.仲間を集めることなく1人から参加できる

本来、サバイバルゲームをするには仲間を集める必要があります。しかし、定例会は1人から参加できるので、メンバーを集めなくても気軽にサバゲーを楽しむことができます。

2-2.いつもと違うメンバーとゲームをすることができる

定例会には、年齢や性別・ゲーム歴など、さまざまな方が参加します。同じメンバーでしかゲームをしたことがないという方も、いつもとは違う楽しさを体感できます。

2-3.様々なゲーム方法を学ぶことができる

サバイバルゲームフィールドで開催される定例会は、フラッグ戦だけでなく、フィールド側が様々なゲームを用意していることもあります。これまでやったことのないゲームに出会えることもあり、サバイバルゲームの新たな楽しさが発見できるかも知れません。

2-4.新たな仲間ができる

ゲームを通して他の参加者と仲良くなることができ、同じ趣味を持った新たな仲間を作ることができます。定例会の参加をきっかけに、サバイバルゲームチームへの結成・加入など、具体的な活動を始める方も少なくありません。

メリットがたくさんあるんですね。
はい。サバゲーをしたいが仲間がいないという場合もおすすめです。

3.参加資格

定例会に参加する際には参加資格を事前に確認しておきましょう。18歳以上・10歳以上・制限無しなどフィールドにより異なります。多くの場合、18歳以上の男女であれば問題なく参加できるでしょう。

参加資格は定例会によって異なるんですね。
はい。まずは参加資格を確認しましょう。

4.参加方法について

予約無し自由参加・予約必要とフィールドにより異なります。予約無しで開催している場合は、朝起きて急にサバゲーをやりたくなったら行くことができるので便利です。お近くのサバイバルゲームフィールドのホームページなどで参加方法を確認しましょう。

参加方法も定例会によって異なるんですね。
はい。当日参加が可能な会もあります。

5.参加する際の注意点について

定例会に参加する際は、必ずフィールドのルールに従うようにしてください。以下はあたりまえの事ですが、必ず守るようにしましょう。

  • 自前の銃で参加する場合、ゲーム開始前に必ず【弾速チェック】をおこなうので弾速規定にオーバーしない銃を用意する。
  • ゾンビ行為をしない。ゾンビ行為をすると退場、悪質な場合は出入り禁止になります。
  • 暴言を言わない。
ルールを守ることが大切なんですね。
はい。それが気持ちよく定例会を楽しむコツです。

まとめ

今回はサバイバルゲームの定例会について紹介しました。

  • 定例会とは
  • 参加するメリット
  • 参加資格
  • 参加方法
  • 参加する際の注意点

以上のことを知っておくことで、サバイバルゲームの定例会をより楽しむことができるでしょう。最近は初心者や女性も多く参加しています。ぜひお気軽にご参加ください。