サバゲーチームの作り方。一緒に活動すれば楽しさ倍増!

3 サバイバルチームの作り方・参加方法

では、サバイバルチームを作ったり、すでに活動をしているチームに参加をしたいという場合はどうしたらよいのでしょうか。
この項ではその方法をご紹介しましょう。
サバイバルゲームのチームは広く門戸を開いているところが多いですよ。

既存のチームに参加する方法

現在活動中のチームに参加する方法は、以下のようなものがあります。

  • ホームページにアクセスしてチームメイト募集の欄から応募をする。
  • チームに入っている人に紹介してもらう
  • サバイバルゲーム専用フィールドなどでであったときに応募する。

この中で最も手っ取り早いのがホームページから応募をする方法でしょう。
ただし、『すでに活動をやめてしまったけれど、ホームページだけ残っている』というチームもあるので更新日やブログの日付などをしっかりと確認してから申し込んでください。
また、「事情があって現在は募集を行っていない」というチームに無理に入ろうとしてはいけません。
さらに、『年齢層が高すぎるチーム』もしくは『低すぎるチーム』の場合は、話題が合いにくかったり、お互いに気を使いすぎたりしてしまうので、できれば同年代の人がたくさん参加しているチームが良いでしょう。

チームを新たに作る方法

チームを新たに作る方法は、

  • ミリタリー好きの人やサバゲーに興味のある人を身近で探す
  • ミリタリーショップなどの常連さんをさそう
  • SNSなどでメンバーを集う

という方法があります。
友人同士でチームを結成すれば、気心が知れている分うまくいきやすいですが、「身近にそんな友人がいない」という場合はSNSなどで誘ったほうが人が集まりやすいです。
しかし、見知らぬ人同士でチームを組むという場合はお互いの気遣いが大切です。
ひとりで勝手にしきったり、逆に誰かに面倒事を押し付けないように注意しましょう。
さらに、あまりにメンバー同士の住居が遠いと集まるまでに一苦労です。
できれば近場に住んでいる人とチームを結成したほうが長続きしやすいでしょう。
無事にチームが結成できたらチーム名を決め、ブログなどで活動報告をしていくと他所のチームから対戦を申し込まれたりしやすいです。
なお、18歳未満がサバゲーに参加する場合は保護者同伴か親の承諾書が必要となります。
エアガンの取り扱いについても18歳未満は条例で禁止となっている地域もありますので、18歳未満の方がチームに参加する場合はこれらのルールもしっかりと押さえておきましょう。

活動し続けることが大切

チームは作ったら作りっぱなしではもったいないです。
定期的に活動をしてチームメイト同士の親睦を深めたり、参加者を集ったりしましょう。
ホームページやブログの更新をまめにするほど頑張っているチームとして他所のチームの目に留まりやすいものです。
社会人のチームは仕事との両立が大変かもしれませんが、大人になっても夢中になれるものがあるということは素晴らしいこと。
それにサバイバルゲームは装備品や武器・移動手段にお金や手間がかかる遊びです。
大人だからこそ存分に楽しめる趣味ともいえます。
頑張ってチームを維持していきましょう。
なお、チームメイトの個人情報の取り扱いには十分注意してください。
代表者が預かって大切に保管しておきましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか今回はサバイバルゲームのチームの活動内容やチームの作り方などについてご紹介しました。

  • サバイバルゲームのチームの活動内容はサバイバルゲームだけとは限らない。
  • 既存のチームに参加する場合はホームページから申し込むのが簡単。
  • チームを作ったら活動し続けることが大切。

サバイバルゲームのチームのホームページに掲載されている写真を見ていると、どの参加者もとても楽しそうです。
身近に「同じ趣味の方がいる」という人はぜひ新たなサバゲーチームを立ち上げてみませんか?