サバイバルゲームの銃選びで悩んでいる方へ! おすすめ電動ガン!!

アサルトライフル

最前線や中間距離で攻防するアタッカーに適したライフル。

M4 CQB-R

世界の激戦地で活躍する、新時代のM4ショートタイプ。

メリット:取り回しやすく狭い場所でも銃口があたったりせず能力を発揮します。
デメリット:バレルが短いためロングレンジ(長距離)には比較的不向き。

http://www.tokyo-marui.co.jp/products/electric/nextgeneration/232

HK416D DEVGRUカスタム

アメリカのシールズ・デルタフォースが採用。あのウサマ・ビン・ラディンの襲撃作戦でシールズ隊員が使用して一躍有名になった最新M4改良モデル。

メリット:質感・剛性の高さ・各部の仕上げの良さ・操作のしやすさ・性能と現時点で最高レベルの電動ガンです。
デメリット:リコイル(反動)があるため実銃感を体感できるが、しっかりと構えなければ弾の命中精度がばらける。

http://www.tokyo-marui.co.jp/products/electric/nextgeneration/370

スカーH フラット・ダークアース

ロングレンジでは比類なき性能を発揮するアサルトライフル。
実銃は2010年より米軍に採用された。発売当時は品切れ続出でバックオーダー状態の人気でした。

メリット:撃つと弾道は文句無し!スコープを搭載すればスナイパーにも向いている。
デメリット:全体的に重量があるので、ロングゲームでは所持が厳しい。

http://www.tokyo-marui.co.jp/products/electric/nextgeneration/270

スナイパーライフル

標的から距離をとり精密射撃をおこなうスナイパーに適したライフル

VSR-10 プロスナイパーGスペック

多くのスナイパーが使用する人気モデル!

メリット:専用サイレンサー標準装備になり、発射音が静かで敵はどこから撃ってきたのか気づかれない。素直な弾道で命中率が高い。
デメリット:コッキングに成功したか分りづらい。ある程度のテクニックを身につけないと、同パワーのフルオート電動ガンに立ち向かうにはヒットは取れない。

http://www.tokyo-marui.co.jp/products/aircocking/boltaction/73

L96 AWS

実銃はスェーデン軍採用で、マイナス40度の極寒地でも作動するように改良されたものがAWシリーズ。AWシリーズはイギリス軍特殊部隊SAS、アメリカ軍のデルタフォース、ネイービーシールズなど多くの国の特殊部隊・警察で使用されている。

メリット:リアルな外観と高い剛性。精密射撃にも最適。
デメリット:スナイパーライフル全体にいえることですが、長さ、重量感は仕方なく力の無い人にはフィールド内での移動には困難。

http://www.tokyo-marui.co.jp/products/aircocking/boltaction/215