サバゲーの始め方を知りたい? 初心者向けの装備と注意点を詳しく!

サバゲー(サバイバルゲーム)は、サバゲーフィールドと呼ばれる専用の敷地内でエアガンを打ち合うゲームのことです。スリルと気持ちよさがクセになる人が多く、人気が高まっています。しかし、サバゲーを始めてみたいものの、最初に何を準備すればいいのか・どこでできるのかなど、よく分からないことも多いでしょう。初心者でも安心して始めるためには、事前に正しい知識を学ぶことが必要です。そこで、今回は、サバゲーの始め方について詳しく解説します。

  1. サバゲーの魅力を知ろう
  2. サバゲーを始めるには?
  3. 初心者向けの装備は?
  4. サバゲーを始めるときの注意点
  5. サバゲーの始め方に関するよくある質問

この記事を読むことで、サバゲーの始め方について詳しく分かります。まずは、記事をじっくり読んでみてください。

1.サバゲーの魅力を知ろう

最初に、サバゲーの魅力について解説します。

1-1.サバゲーの魅力や人気は?

サバゲーは、サバゲーフィールドと呼ばれる専用の場所でエアーソフトガンを打ち合うゲームです。2つのチームに分かれて打ち合い、相手チームの陣地を取るなどして楽しみます。1回やった人がハマり、リピーターが多いことも特徴です。特にアウトドア好きな人には、大きな魅力があるでしょう。最近では、室内でサバゲーができるところも増えており、幅広い楽しみ方ができるようになっています。

1-2.サバゲーはどんな人に向いている?

サバゲーは、以下のような人に向いています。

  • 体を動かすことが好き
  • 仲間と楽しい時間を過ごしたい
  • 運動不足で悩んでいる
  • アウトドアが好き
  • 自分で考えて行動することが好き
  • ゲームが好き

サバゲーは、女性や子どもでも楽しむことができます。慣れていないうちは、定例会などに参加し、コツをつかむようにするといいでしょう。ただし、自分の体力や実力を過信せず、初心者向けのものに参加してください。

2.サバゲーを始めるには?

サバゲーを始めるために必要なことを詳しく解説します。

2-1.サバゲーの始め方

各サバゲーフィールドでは、初心者にサバゲーの楽しみを伝えるべく、さまざまなイベントを開催しています。サバゲーを始めるときは、以下のようなイベントに参加するといいでしょう。

  • サバゲーフィールドの定例会
  • サバゲーフィールドの体験会や体験ツアー

なお、仲間に経験者がいるときは、サバゲーフィールドを貸しきり、仲間内だけで楽しむ方法もあります。

2-2.一人参加でも大丈夫?

サバゲーは、一人参加でも問題なく楽しむことができます。まずは、参加してみましょう。初心者だけのグループでプレイする・知り合いだけで貸しきるなどの参加方法もあるので、ひとりでも不安なく始めることができます。プレイを続けるうちに、気の合う仲間が増えてくるので楽しみも倍増することでしょう。

2-3.サバゲーはどこで開催している?

サバゲーは、サバゲーフィールドで楽しむことができます。サバゲー愛好者の増加に伴い、サバゲーフィールドが全国に続々と登場しているので、自宅近くなどで探してみてください。サバゲーフィールドにも、さまざまなタイプがあります。初心者は、初心者向けフィールドや時間帯を利用できるところを選ぶといいでしょう。なお、当ナンバーナインが運営するサバゲーフィールドは、初心者から上級者まですべてのレベルの方が楽しんでいただけるとご好評をいただいています。ぜひ、ご検討ください。

2-4.サバゲーの申し込み方法や料金

まずは、サバゲーフィールドに問い合わせてください。問い合わせの際には、以下の点を伝え、空きがあることを確認して予約を入れましょう。

  • 参加人数
  • 実力レベル(初心者・中級者・上級者)
  • プレイ希望日
  • 道具のレンタルについて

なお、当ナンバーナインでは予約状況の確認をインターネットで検索できます。便利ですからぜひご利用ください。
サバゲーの料金はフィールドの種類によって異なるため、詳しくは業者に確認しましょう。以下は、目安として考えてください。

  • 定例会・交流会参加料金:一人につき2,000~4,000円程度
  • 平日貸しきり(10~15人):20,000~30,000円程度
  • 土日祝日貸しきり(10~15人まで):25,000~60,000円程度

3.初心者向けの装備は?

サバゲーの初心者向けの装備について詳しく解説します。

3-1.装備はレンタルもOK

サバゲーフィールドでは、装備のレンタルを行っているところが多くあります。初回はレンタルで済まし、徐々に自分専用のものをそろえていくのもいいでしょう。ただし、すべての装備をレンタルできるわけではありません。たとえば、ブーツやベスト・銃などはレンタルできても、そのほかのものは自分で用意しておく必要があるのです。どんなものがレンタルできるかはサバゲーフィールドによっても異なるため、事前に確認しておきましょう。

3-2.初心者におすすめの装備

サバゲー初心者におすすめの装備は、以下を参考にしてください。なお、具体的にどんなものを選ぶといいのかは、経験豊富な専門ショップのスタッフにアドバイスを求めましょう。自己判断で選ぶとサイズが合わなかったり機能に不満を持ったりしがちです。

  • キャップ
  • ストール
  • グローブ
  • ゴーグル
  • エルボーパッド
  • ニーパッド
  • タクティカルベルト
  • シューズもしくはブーツ(底が厚いもの)
  • エアーガン

3-3.初心者向けの装備でそのほかのポイント

初心者がサバゲーを始めるときには、どんな服装を選んでいいのかよく分からないものです。服装は、第一に動きやすさを重視してください。サバゲーを楽しむためには、機敏な動きを妨げないようなものを選びましょう。服装は、ファッションの好みを取り入れることも大切です。サバゲーのファッションは、サバゲー専門店やインターネット通販などで入手できるのでいろいろと探してみてください。

4.サバゲーを始めるときの注意点

サバゲーを始めるときの注意点について、詳しく解説します。

4-1.ルールやマナーを把握しよう

まずは、サバゲーのルールやマナーを把握しましょう。サバゲーはチームで楽しむものです。ルールを知らずに参加するとほかの人の迷惑になります。また、マナーを無視して自分勝手なプレイをしないようにしましょう。

4-2.必要な装備をそろえて正しく装着しよう

サバゲーは、必要な装備をそろえることと正しく装着することを忘れないでください。装備は、サバゲーを安全に楽しむために必要なものです。しかし、装着がいい加減だと意味がありません。サバゲーは、プレイ中に転んだり、岩や木の枝などでケガをしたりする可能性もあります。いざというときのためにも、必要な装備を正しく装着しておきましょう。

4-3.体調不良のときは控えよう

体調不良のときは、サバゲーを控えましょう。サバゲーは想像以上に動きが激しいものです。無理をして参加し、ほかの人に迷惑をかけないようにしましょう。また、夏場は熱中症や脱水症状が心配です。サバゲーの最中でも異変を感じたときは中断し、十分な水分補給と休憩を取りましょう。体調管理をきちんと行うことも、サバゲーを楽しむために必要です。

4-4.実力に合ったフィールドを選ぼう

最初は、初心者用のフィールドを選ぶことが大切です。サバゲーフィールドには、初心者~上級者までさまざまなレベルがあります。まずは、初心者向けのフィールドから始めましょう。慣れてきたら、中級~上級者向けのフィールドに挑戦してください。

5.サバゲーの始め方に関するよくある質問

最後に、サバゲーの始め方に関するよくある質問に回答します。それぞれ目をとおし、役立ててください。

Q.手持ちのブーツとジーンズ・ベストではダメですか?
A.ものによります。ブーツや靴は、厚底で安定感があり、アウトドアに向くものならいいでしょう。ファッション性を重視したタイプは向きません。ジーンズやベストも、手持ちのものでは動きづらかったり実用性に乏しかったりすることが多いものです。動きの激しいサバゲーに適したものを別途用意しましょう。

Q.サバゲーの服装を選ぶときの注意点は?
A.以下のポイントをチェックしてください。道具はレンタルできても服装はレンタルできないことが多いので、しっかり選びましょう。

  • 自分の体のサイズに合っている
  • 動きやすい
  • 好みのデザイン
  • 露出が少ない
  • 安定感がある(靴・ブーツ)

Q.サバゲー中にケガをしないか心配なのですが?
A.スポーツ保険に加入しましょう。保険に加入することで、万が一のケガの際に、治療費を補償できます。安いところでは月額数百円程度のプランもあるので、いろいろと調べてみてください。また、ケガを防ぐためには、準備運動をしっかり行う・日ごろからトレーニングをして筋力や運動能力を高めておきましょう。

Q.初心者でも上級者コースに挑戦したいのですが?
A.やめておいたほうがいいでしょう。上級者コースは、動きも激しく、難易度が高いため初心者が楽しむ余裕はありません。また、仲間にも気を遣わせてしまいます。実戦を積んで、安心して参加できるレベルになってからにしてください。

Q.サバゲーは毎週参加しなくてはダメですか?
A.参加義務はありません。毎週参加しなくても、問題ないので安心してください。ただし、初心者のうちは、コツをつかむためになるべく多く参加したほうがいいのは事実です。都合がつく日は、できるだけ参加するとコツが分かって楽しみが広がりますよ。

まとめ

今回は、サバゲーの始め方について詳しく解説しました。サバゲーに興味があっても始め方や道具のそろえ方が分からない人は、ぜひ参考にしてください。なお、初心者だからこそ、サバゲーフィールドや道具を選ぶときには慎重になりましょう。初心者用のフィールドやプログラムが用意されている・レンタルで道具が借りられるなど、気軽に始めやすいところを選べば安心です。利用者の評価もきちんと調べ、サバゲーを安全に楽しむことができるサバゲーフィールドで、思いきり楽しんでください。