メガネの方も安心! メガネ対応のサバゲーゴーグルを手に入れよう!

以前、サバゲーといえばコアなミリタリーファンがやるものでした。しかし、最近はアニメなどの影響もあってスポーツとして認知され始め、あまり知識のないライト層も始めるようになりました。そんな方たちが知りたい情報といえば、やはりサバゲーの装備に関することでしょう。そこで、今回はサバゲーで最も重要なアイテムの一つである、ゴーグル・メガネ(タクティカルゴーグル/タクティカルグラス)について解説します。メガネ対応のゴーグルについても触れていますので、ぜひ最後までおつきあいくださいね!

  1. サバゲー(サバイバルゲーム)のゴーグル・メガネについて
  2. サバゲー(サバイバルゲーム)のゴーグル・メガネの選び方
  3. サバゲー(サバイバルゲーム)のゴーグル・メガネの使い方
  4. サバゲー(サバイバルゲーム)のゴーグル・メガネの購入について
  5. サバゲー(サバイバルゲーム)とゴーグル・メガネに関するよくある質問

この記事を読むことで、サバゲーゴーグル・メガネにまつわる基本的な情報を得ることができます。特に、サバゲー初心者の方や、これからサバゲーを始めたいと考えている方は必見です!

1.サバゲー(サバイバルゲーム)のゴーグル・メガネについて

1-1.サバゲー用のゴーグル・メガネとは?

サバゲー用のゴーグルやメガネは、タクティカルゴーグルやタクティカルグラスなどとも呼ばれ、BB弾から目を守る目的で使用します。多くの場合、使われている素材はポリカーボネートと呼ばれる非常に強固な樹脂です。その強度は、ガラスの2000倍にもおよび、強度が強いことで知られるアクリル樹脂と比較しても30倍の強度があります。一見、BB弾を防ぐだけであれば、そこまでの強度は必要ないように思えるでしょう。しかし、サバゲーは動き回るスポーツです。足が滑って転んだり、周りのプレーヤーと接触したりすることもあるでしょう。そのようなときに、衝撃で破損してしまうと目を傷つけてしまいますよね。目を防護するためのものなのに、むしろ危ないのでは本末転倒です。ですから、サバゲーのゴーグル・メガネには強固な素材が使われています。

1-2.目的、必要性

サバゲーで使われる弾はBB弾と呼ばれるプラスチック製のものです。当然、人の体に当たったとしても、痛みを感じたり少し赤くなったりするだけで大きなケガはしません。しかしながら、目だけは別です。当たれば激痛を感じますし、場合によっては失明のリスクもあります。身を守るためにも、楽しくプレーするためにも、ゴーグルやメガネはサバゲーにおいて必要不可欠なアイテムなのです。実際、サバゲーフィールドではゴーグルやメガネの装着が義務付けられています。違反した場合は、出入り禁止などの処置を受けることもあるでしょう。

2.サバゲー(サバイバルゲーム)のゴーグル・メガネの選び方

2-1.どんなものがあるか

2-1-1.形状による分類

大きく分けてゴーグルタイプとメガネタイプがあります。ゴーグルは箱型の形状です。水泳のゴーグルが大きくなったものと考えればわかりやすいでしょう。すき間がないので完全にBB弾を防ぐことができますが、デザインが無骨というデメリットがあります。メガネは透明なサングラスのような形状が特徴です。一応、ピッタリと目の周りを覆うようにデザインされてはいますが、多少のすき間ができてしまう点がネックとなります。そのかわり、デザインに優れているため、特に女性などに人気です。

2-1-2.素材による分類

素材によっても、いくつかの種類に分けることができます。最も普及しているのは、前述した「ポリカーボネート」です。しかし、ほかにもペットボトルでおなじみの「PET」や、ヘアーアクセサリーなどでよく使われる「アセチ(セルロイドアセテート)」、そのほか「セルロース」「アクリル」などもあります。しかし、PETやアセチ、セルロースなどは強度が低いのであまり人気はありません。アクリルは強度がありますが、伸縮性に乏しく割れやすいため、激しい運動をするサバゲーでは不向きです。

2-1-3.そのほか

目が悪い人用に、メガネをかけた上からでも装着できるメガネ対応タイプや、ゴーグル・メガネ自体に度が付いているものもあります。ほかにも、UVカットされているものなどもあるようです。変わり種ではゴーグルにファンが内蔵されているものもあります。蒸れて曇らないようにすることが可能です。

2-2.選び方のポイント

2-2-1.安全性を重視

最も重要なことは安全性です。特に初心者に見られる傾向ですが、見た目にばかりこだわってしまうことがあります。見た目がいいからといって安価でも安全性に問題のある製品を選ぶと、ケガなどの原因となるでしょう。ですから、サバゲーの経験者やグッズ販売店の店員などにアドバイスをもらいながら、安全性の高いものを選びましょう。

2-2-2.付け心地がいいかどうか

付け心地も重要なポイントです。安全性が高くても、付け心地が悪ければ集中してプレーすることができません。楽しくプレーするためにも、付け心地についても吟味してみてください。特に、メガネをかけている方は、使うゴーグル・メガネによって付け心地が大きく変わりますので注意しましょう。

2-3.向いてないものとは

メガネをかけている初心者の方に多いのですが、普段使いのメガネで代用しようとしがちです。しかし、普通のメガネだとBB弾に当たって傷ついたり割れたりするリスクがあるので、防護用としては向いていません。

2-4.人気のブランド

人気のブランドといえば、「Bolle(ボレー)」「Cheers(チアーズ)」などが挙げられるでしょう。しかし、ノンブランド品のなかにも人気のものがあります。自分にあったものを探しましょう。

2-5.値段の相場

ブランド品かそうでないかにもよりますが、1,000円~3,000円程度が相場でしょう。中には非常に安く売っている場合もあります。たとえば、大手通販サイトアマゾンで最も安いゴーグルは、脅威の99%OFFで「17円」です。

2-6.注意点

前述したような安い製品はありますが、やはり安い製品には理由があります。たとえば、新品なのに状態が悪かったり、あまり強度が高くなかったりするのです。長く使うつもりであれば、ある程度の出費をしてでも、しっかりとした製品を購入しましょう。

3.サバゲー(サバイバルゲーム)のゴーグル・メガネの使い方

3-1.正しい装着方法と注意点

基本的には普通のゴーグルやメガネと装着方法は一緒です。ただし、メガネ型の場合は、しっかりとフィットさせるように装着しないと、すき間から弾が入って目に当たることがあるので注意しましょう。

3-2.手入れと曇り止めの方法

サバゲーを行うと砂埃(すなぼこり)で汚れてしまいます。そのまま放置していると見えづらくなってしまいますし、寿命を縮める要因です。そのため、手入れをする必要があります。手入れの方法は簡単です。メガネ拭きなどを使いましょう。汚れがひどい場合には、水洗いが基本です。また、専用のクリーナーがあれば、より効果的に汚れを除去できます。曇り止めの方法は、ファン付きのゴーグルを使うか曇り止めの薬剤を塗布するのが主な対処方法です。曇り止めの薬剤は市販されているので、薬局などで購入してください。

3-3.付属品など

ゴーグルの付属品といえば、フェイスマスクでしょう。フェイスマスクは顔を守る目的で付けるお面のことです。特定のゴーグルに合わせた形のマスクもあれば、そもそもゴーグルと一体型のものもあります。目だけではなく顔も守りたい方は、ぜひフェイスマスクも購入してくださいね。

4.サバゲー(サバイバルゲーム)のゴーグル・メガネの購入について

4-1.購入できる場所について

購入場所としては、通販を利用するのが一般的でしょう。そのほか、サバゲーグッズの専門店やサバゲーフィールドなどで購入することができます。

4-2.レンタルについて

もともと、サバゲーといえばミリタリーファンが中心となったスポーツでしたが、近年のサバゲー人気に伴ってあまりミリタリー知識のないライト層も増えてきています。自前で装備を集めるつもりのない方なども出てきたため、以前にも増してレンタルの需要が高まってきているのです。そのため、現在では手ぶらでサバゲーフィールドに赴いても何ら問題なくプレーできる環境が整ってきています。もちろん、ゴーグルやメガネもレンタルすることが可能です。

4-3.注意点

海外製に多いのですが、本物そっくりのコピー商品を本物と偽って販売していることがあります。一見、見た目は同じなのですが、性能の部分では雲泥の差があるので注意しましょう。極端に安すぎるものはコピー品の可能性があります。

5.サバゲー(サバイバルゲーム)とゴーグル・メガネに関するよくある質問

5-1.ゴーグルは本当に強度が必要なの?

BB弾には人を殺傷する威力はありません。当たった場所を赤くする程度です。また、顔から転んだり、ほかのプレーヤーに接触したりするようなことも、気を付けていればめったに起きないでしょう。そのため、本当に強度が必要なのかと疑問に思うのも当然のことです。しかし、世の中には絶対というものはありません。ですから、最悪の状況を想定しておくことが大切となります。ケガをしてから後悔しても遅いのです。

5-2.絶対に買わなければいけないの?

前述したように、最近はレンタルが充実しています。ですから、必ずしも装備をそろえる必要はありません。しかし、ゴーグル・メガネはケガを防ぐ上で最も重要な装備です。また、ものによって付け心地が大きく違うものなので、レンタルだと合わないこともあります。できれば、ゴーグル・メガネは購入するのがおすすめです。

5-3.初心者なのでどれを選べばいいのかわかりません

最近、サバゲーが人気のスポーツになってきていることもあり、インターネットでさまざまな解説サイトが生まれています。もしも、どのゴーグルを選べばいいのかわからないときには、参考にしてみてください。また、サバゲーグッズの専門店に行って店員の方に紹介してもらったり、実際にサバゲーフィールドに行って、先輩プレーヤーたちの意見を聞いてみたりするのも一つの手ですよ!

5-4.女性だと始めづらいイメージがあります

もともとは男性がほとんどでしたが、最近はアニメやメディアの紹介などもあり、少しずつ女性のプレーヤーも増えてきています。サバゲーフィールドの職員にも女性が増えてきていますので、気軽に参加してみてください。もしも敷居が高いようであれば、まずは女性サークルなどに所属するのも一つの手ですよ。

5-5.運動音痴なのですが、できますか?

フィールドにもよりますが、基本的に体能力はあまり関係ないスポーツといえます。なぜなら、遮蔽物に隠れて打ち合うのが主なプレー内容だからです。もちろん、プレー中に移動することもありますが、速く走る能力や高いジャンプ力が必要なわけではありません。極論すれば、小走りができるぐらいの運動ができれば何の問題もないでしょう。普段運動が苦手な方でも十分に楽しむことができますよ!

まとめ

いかがでしたか? 今回はサバゲーで使われるゴーグル・メガネに関する情報をお届けしました。サバゲーで使われるゴーグル・メガネはタクティカルゴーグル・グラスとも呼ばれ、目を守るために装備します。多くのサバゲー会場ではゴーグルの装着が義務付けられているため、サバゲー装備の中で最も重要なものといっても過言ではありません。サバゲーゴーグル・メガネは通販サイトや専門店、サバゲーフィールドなどで購入することが可能です。また、最近はライト層の増加なども影響して、レンタルサービスが充実しています。装備を購入しなくてもサバゲー自体はプレーできるので、まずは気軽に参加してください!