サバゲーの定例会に参加しよう!初心者でもOKのサバゲー定例会とは?

専用のフィールドで戦う「サバイバルゲーム」は省略してサバゲーと呼ばれています。サバゲーは数人でチームを組み対戦する戦術なので、サバゲーを始めるには仲間を集めなければなりません。しかし、なかなか仲間が集まらない…、サバゲー初心者一人だと心細い…と悩みますよね。そこで、役立つのがサバゲーの定例会です。これから、サバゲーの定例会とは何なのか、参加方法など詳しく説明していきます。

  1. サバゲー(サバイバルゲーム)の定例会とは
  2. サバゲー定例会の種類
  3. サバゲー定例会の魅力
  4. サバゲー定例会の参加方法
  5. サバゲー定例会に関するよくある質問

この記事を読むことで、サバゲーの定例会や参加方法について知ることができます。

1.サバゲー(サバイバルゲーム)の定例会とは

幅広い世代に人気のあるサバゲー。これから始めようと思っている人は定例会について知っておいたほうが役立ちます。では、一体、サバゲーの定例会とはどんな内容なのでしょうか。

1-1.誰でも自由に参加できるサバゲー

サバイバルゲームの定例会とは、誰でも自由に参加できるサバゲーのことです。仲間を集めてチーム同士で戦うサバゲーは、一人でできません。しかし、サバゲー参加者を自分だけで集めるのは大変です。そこで、定例会に参加すれば一人で参加しても参加者同士でチームを組み、サバゲーを楽しむことができます。

1-2.定例会の主催者

サバゲー定例会の主催者はサバゲーフィールドを運営しているところです。「(地域) サバゲー フィールド」と検索すれば、全国のサバゲーフィールドがたくさん出てきます。サバゲーフィールドの運営者が定期的に開催しているのが定例会です。そのため、初心者でも安心して参加できます。

1-3.定例会の場所

サバゲーの場所は森や林の中です。戦闘をおこなうゲームなので、広い場所が必要になります。また、サバゲーは屋外だけではありません。インドア戦も開催されています。インドア戦の場合、室内でおこなうため雨や風など天候に左右されません。定例会といっても種類、場所はさまざまです。

2.サバゲー定例会の種類

サバゲー定例会にもさまざまな種類があります。初心者の場合、種類をきちんと把握したうえで適切な定例会を選ばなければなりません。そこで、これからサバゲー定例会の種類について説明します。

2-1.サバゲーのフィールド:インドア

サバゲー定例会を大きくわけると、フィールドの違いが出てきます。サバゲーのフィールドは主に「インドア」と「アウトドア」の2種類です。インドアは室内でおこないます。東京など都心に近いところはほとんどがインドアが多いでしょう。インドアはビルの中でもつくることができるため、気軽に参加できます。「室内は難しい」と思っている人は多いです。しかし、サバゲーのインドア戦でも初心者向きのところがあります。

2-2.サバゲーのフィールド:アウトドア

サバゲーのフィールドといえばアウトドアです。アウトドアの場合、都心から離れた場所にある林の中など広い敷地の中でおこないます。自然の中でサバゲーができるため、本格的な気分が味わえるでしょう。ただし、車や電車で移動する時間がかかるところがデメリットです。サバゲーのイベントは土日、連休におこなっているので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

2-3.主催者によって異なる定例会の目的

サバゲー定例会の種類は主催者によってさまざまです。あるフィールドでは4~6種類もの定例会を開催しているところがありました。参加者は何種類かの定例会から好きな内容を選ぶことができます。たとえば、初心者のレクチャーを目的としている定例会、メンバーの交流会が目的などさまざまです。サバゲー初心者は、間違って常連者たちが集まる定例会に参加しないよう注意しなければなりませんね。定例会に参加する前は、必ず定例会の「目的」や「内容」を確認しておきましょう。

3.サバゲー定例会の魅力

サバゲーの戦略が難しい、戦闘服の準備が大変…と思っていませんか?定例会では初心者が抱く悩みを解決してくれます。これから、サバゲー定例会の魅力をご紹介しましょう。

3-1.初心者、一人からでも参加できる

サバゲー定例会の大きな魅力といえば、初心者・一人からでも参加できることです。一人ではできないサバゲーだからこそ、定例会によって仲間をつくって戦うことができます。フィールドによっては、初心者講座と題した定例会も開催されているので安心してください。

3-2.さまざまな人と交流できる

実際に、サバゲー定例会に参加した人はほとんどの人が「仲間ができてうれしい」といっていました。サバゲー定例会には女性、男性、20代の若者から年長者までさまざまな人が参加します。一人で参加してもサバゲー仲間をつくることができ、より一層楽しめるでしょう。定例会で出会った仲間と一緒にさまざまな戦い方ができますね。

3-3.サバゲーの装備、服装がレンタルできる

サバゲー初心者の場合、服装や装備はどうすればいいのか悩みます。定例会ではサバゲーに必要なものをレンタルできるので初心者でも安心して参加できるでしょう。主催者によってはサバゲー初心者装備セットを提供しているところもあります。

4.サバゲー定例会の参加方法

サバゲー定例会の参加方法について説明します。参加する前にサバゲーのルールや定例会の種類をきちんと把握したうえで申し込みをしなければなりません。参加資格やマナーなどの心得、サバゲーの費用など詳しく見ていきましょう。

4-1.参加資格

基本的にサバゲー定例会の参加資格はありません。初心者、上達者、ライトユーザー、誰でも参加できます。ただし、小さい子ども、未成年は参加できないというルールもあるので注意してください。参加資格が記載されていないかどうか、初心者でも参加できるのか、定例会の目的・内容を確認したほうがいいでしょう。

4-2.一人の場合、初心者の場合

サバゲー定例会に一人で参加する場合、フィールドのホームページ、または、電話で申し込みができます。人数が決まっている定例会では人数が集まりしだい、締め切られる可能性があるでしょう。人気のあるフィールドでは、できるだけ早めの申し込みをおすすめします。また、初心者の場合は初心者向きの定例会に申し込んでくださいね。

4-3.ルールやマナーなどの心得

サバゲー定例会での心得は「まわりの人への気遣いを忘れないこと」です。定例会では一人での参加者や初心者が多く集まります。初めて会う人ばかりなのでトラブルも起こるでしょう。そのため、主催者がわは参加者へ呼びかけています。経験者は初心者に優しく教えてあげる、初心者はまわりへの配慮を忘れないなどルールを守ってサバゲーを楽しみましょう。

4-4.スケジュール

月1回~4回が定例会のスケジュールになります。ただし、スケジュールの詳細はフィールドによって異なるでしょう。ホームページや電話できちんと確認してくださいね。フィールドによっては土日・祝日限定、平日に開催しているところもありますよ。

4-5.持ち物について

定例会に参加するとき、持っていくものとはどんなものなのでしょうか。ほとんどのフィールドではサバゲーのインドア・アウトドアに必要な装備・服装を貸し出しています。最低限持っていってほしいものをあげると、汗をふくタオル、定例会に必要なお金、着替えです。服装を自分で準備する場合、肌が見えない長袖、ズボン、ブーツを持参するといいでしょう。

4-6.装備について

サバゲーを楽しむにはエアガンやBB弾など装備が必要です。ほとんどのフィールドで装備の貸し出しをおこなっています。何を準備したらいいのかわからない人は、フィールドでレンタルしてください。また、サバゲー関連の商品を販売しているお店では、初心者向きの装備を販売しています。サバゲー初心者の銃の中には安いものもあるので、ぜひチェックしてみてください。ちなみに、初心者におすすめのエアガンは「電動ガン」です。

4-7.料金について

定例会の参加費用は開催場所のフィールドによって異なります。目安としては2,000円~3,000円です。開催日や性別によっても多少値段が変わるでしょう。ホームページなどで定例会の料金が記載されています。参加する前に必ず確認してくださいね。

4-8.申し込み方法

サバゲー定例会の参加方法はインターネットからのオンライン予約、または電話予約のどちらかになります。フィールドによっては、当日人数に余裕があれば直接申し込みができるでしょう。しかし、必ず定例会に参加したいときは事前に予約したほうが良いですよ。

4-9.注意点

初めて会う人とチームを組み、サバゲーを楽しむのが定例会です。ときには、他人のルール違反が気になることもあるでしょう。ルール違反にイライラしますが、気にしないことが大切です。他人のルール違反を気にせず、自分はルールをきちんと守りましょう。もし、どうしても気になる場合は主催者に相談するといいですよ。

5.サバゲー定例会に関するよくある質問

サバゲー定例会にかんしてよくある質問を5つピックアップしていきます。疑問や不安な気持ちを解消してからサバゲー定例会に参加しましょう。

5-1.サバゲーの室内で必要な装備は?

サバゲー室内での装備は室外とまったく同じです。ただ、暗いフィールドもあるため、暗い中でも見えるゴーグルが必要になるでしょう。また、室外よりも室内は範囲が狭いです。そのため、使用する銃もスナイパー系ではなく、扱いやすいハンドタイプが最適でしょう。経験者は室内・室外と銃の使いわけをしています。

5-2.定例会当日の流れは?

定例会当日の流れはどのフィールドもほとんど同じです。受付時間は8:00~、ルールや定例会の説明は9:00/9:30~から始まります。そして、10時からゲーム開始、お昼休憩をはさみ、午後からのゲームがスタートして17:00にはゲームが終わるでしょう。詳しい内容はホームページなどで記載されています。

5-3.サバゲーで戦車は使えるの?

戦車が置かれているサバゲーフィールドもあります。実際に動かすことはできませんが、隠れ場所や戦術の一つとして使うことはできるでしょう。中には、自分で戦車をつくって楽しんでいるサバゲー経験者もいます。

5-4.女性限定のサバゲー定例会はあるの?

女性限定のサバゲー定例会はあります。定例会を開催しているフィールドによって異なりますが、比較的規模の大きいフィールドでは女性対象の定例会をおこなっているのです。女性一人、初心者でも安心して参加できるでしょう。

5-5.着替える更衣室はあるの?

女性、男性ともに専用の更衣室があります。ただし、サバゲー会場によっては女性専用更衣室だけ、更衣室自体がないというケースもあるでしょう。会場へ行く前に確認したほうが安心です。

まとめ

いかがでしたか?一人では参加できない、初心者だからと諦める必要はありません。サバゲー定例会なら一人でも、初心者でも自由にサバゲーを楽しむことができます。住まいの近くにあるサバゲーフィールドを見つけ、定例会をチェックしてみてください。装備・服装を貸し出しているフィールドなら手ぶらでも参加できますよ。