サバゲー初心者は必見!BB弾の選び方やポイントについて知ろう!

エアガンを利用して戦う「サバイバルゲーム」は、若い男性から女性まで多くの人が夢中になっている遊びです。
アウトドアが大好きな人にとっては、1度経験してみたいゲームではないでしょうか。
サバイバルゲームは、略して「サバゲー」と呼んでいます。
サバゲーに参加するためには、必要な道具をそろえなければなりません。
必要な道具の中には、エアガンに使う「BB弾」があります。
BB弾は1つだけでなく、さまざまな種類があり、特徴も異なるのです。
BB弾の種類や選び方、重さによる違い、価格と質の関係について説明しましょう。

目次

  1. BB弾の種類や選び方
  2. BB弾の重さによる違い
  3. BB弾の価格と質の関係
  4. まとめ

1.BB弾の種類や選び方

サバゲーを楽しむためには、武器となるエアガンに入れるBB弾が必要不可欠です。
BB弾の種類や選び方を把握して、自分やフィールドに合ったBB弾を使いましょう。
サバゲー初心者は、ぜひチェックしてくださいね。

1-1.自然分解できないプラスチック弾

BB弾の種類によって、エアガンの命中率が大きく変わります。
「BB弾で変わるわけないじゃないか」と思っている人もいますが、命中率の大半はBB弾にかかっているのです。
0.12gほどの軽量弾になっているほとんどは、プラスチック製になっています。
プラスチック製は、自然分解できない特徴を持っているのです。
競技用として使うことが多いですが、サバゲーでも使うことがあります。
しかし、サバゲーをするのは林や森の中のフィールドになるため、プラスチック弾の使用頻度は少ないでしょう。
自然分解できないプラスチック弾は環境によくないと使わないフィールドが増えてきました。

1-2.バイオ弾とセミバイオ弾

今では、ほとんどのフィールドで「バイオ弾」または、「セミバイオ弾」の使用を義務付けています。
バイオ弾は、数年かけて土の中にかえることができるBB弾のことです。
完全に自然分解できるBB弾になっているため、環境にやさしいメリットがあります。
屋外のフィールドでサバゲーをする場合は、できるだけバイオ弾を使ってほしいですね。
また、自然分解できる素材とできない素材を組み合わせた「セミバイオ弾」もあります。
現在、出回っているBB弾のほとんどがセミバイオ弾になっているでしょう。
自然分解できる素材が入っているため、年がたてばたつほど風化します。
以前、バイオ弾は命中精度が悪いと言われていました。
しかし、最近は命中精度が高いバイオ弾もあるので、ぜひチェックしてくださいね。

1-3.BB弾の選び方

たくさんあるBB弾の中からどれを選べばいいの?と悩んでいる人も多いでしょう。
そこで、BB弾の選び方について説明します。
BB弾の選び方で大切なのは、利用する「エアガン」です。
あなたが使うエアガンは何歳対象になっているでしょうか。
エアガンの種類によって、対象年齢が決まっています。
10歳以上対象ならば、0.12gのBB弾、18歳対象なら0.20gのBB弾が最適でしょう。
また、精密射撃タイプのエアガンなら0.29gBB弾、次世代電動エアガンは0.25gBB弾です。
このように、使用するエアガンに適切なBB弾を選んでくださいね。

2.BB弾の重さによる違い

2-1.一般的に使っている「0.2g」の特徴とは?

BB弾の種類を説明しましたが、違いは「重さ」にもあります。
BB弾の重さによって、飛距離や命中精度、弾道、初速、あたったときの衝撃が異なるのです。BB弾を選ぶ前に、重さを必ず把握しておかなければなりません。
主な重さの種類は、「0.2g」と「0.25g」の2種類になっています。
0.2gは一般的なBB弾であり、多くの人が使っているタイプです。
0.2gのBB弾は、すべてが「並」程度になっています。
飛距離・命中精度・弾道・初速・あたったときの衝撃がすべて「並」、「普通」なのです。
サバゲー初心者は、0.2gのBB弾がおすすめなのでチェックしてください。

2-2.サバゲーに慣れてきたら「0.25g」を使う

もう1つの0.25gは、初心者にとっては扱いが難しいBB弾になるでしょう。
0.25gは、サバゲーに慣れてきたころの利用をおすすめします。
飛距離は、落ちてしまいますが、命中精度はいいのが特徴的ですね。
そのため、しっかり相手を定めて狙うことができる人は、0.25gにするといいでしょう。
また、弾道はそれにくいです。
初速は0.2gに比べて落ちてしまうため、命中に自信がなければあてることが難しいでしょう。
ちなみに、あたったときの衝撃は少し痛いです。
痛いのが嫌いな女性相手には、使えませんね。
しかし、スコープがついているアクションライフルを使用する際は、0.25gのBB弾が適切ですよ。使うエアガンの種類によっても異なるので、自分が使うエアガンを考えながら選びましょう。

3.BB弾の価格と質の関係

3-1.注目しておきたいBB弾の「コスト」

BB弾は1度使ってしまうと再び使うことはできません。
消耗品なので、サバゲーに参加するたび購入しなければならないでしょう。
BB弾の種類によって異なりますが、ほとんどのBB弾は500円~1,500円で購入できます。
1つの袋に1,000発のBB弾が入っているでしょう。
中には、バイオBB弾が5,000発も入っている商品があります。
BB弾の数が多ければ多いほど価格が上がるので注意してくださいね。
また、重量のあるBB弾ほど、価格が高いのも特徴的です。
0.12g~0.25gまでのBB弾があります。重量のある0.25gのBB弾は、1発あたりおよそ0.77円です。0.12gの場合は、1発あたり0.16円と結構価格の違いがあります。

3-2.価格が安い=質が悪い?

どのような商品でも、価格が安いと質が悪いと思ってしまいがちです。
BB弾も価格が安いと質が悪いのではないかと心配になりますよね。
BB弾の場合は、そこまで神経質になる必要はありません。
BB弾の質は命中精度に大きく関係しますが、最初は気にしない方がいいですよ。
自分の目で確認して変形している、やわらかいなど異変があれば質が悪い証拠になります。
しかし、見た目がそこまでおかしくないBB弾は、たとえ価格が安くても問題ありません。どうしても質が心配になっている人は、サバゲー関連の商品を発売しているお店に相談してみましょう。フィールドを運営している人や参加している人に聞いてみるのもいいですよ。
また、インターネットではさまざまなBB弾が発売しているので、口コミや評判をチェックしてみてはいかがでしょうか。

4.まとめ

BB弾の種類や選び方、重さによる違い、価格と質の関係について説明しましたが、いかがでしたでしょうか。
サバゲーを楽しむために必要不可欠なBB弾は、とても大切なアイテムです。
BB弾によって命中率が変わるでしょう。
サバゲー初心者は、使いやすい0.2gのBB弾がおすすめですよ。
サバゲーに慣れてくれば、エアガンの種類によってBB弾を変えてみると楽しむことができます。

  • 自然分解できないプラスチック弾
  • 自然分解できるバイオ弾・セミバイオ弾
  • 使っているエアガンによってBB弾を選ぶ
  • 一般的になっている「0.2g」は並
  • 「0.25g」はアクションライフの使用におすすめ
  • BB弾のコストはおよそ500円~1,500円
  • 価格が安い=質が悪いわけではない
  • 見た目が悪くなければ安心して利用できる

以上のポイントを踏まえたうえで、適切なBB弾を選んでくださいね。