サバイバルゲームの戦術について。初心者にオススメの動き方!

「サバイバルゲームを始めたいけど、動き方がわからない」 「サバイバルゲームに参加したものの、どう動けばいいかわからなかった」
サバイバルゲーム初心者の方の中には、こうしたお悩みを抱えている方も多いかと思います。
そこで今回はサバイバルゲームの戦術や動き方について紹介します。
基本から戦闘時の動き方・チームでの動き方のポイントを紹介しますので、これから始める方・初心者の方はぜひこの記事をお役立てください。

サバイバルゲームの基本:勇気&スピード

サバイバルゲームは開始の合図でスタートします。
スタートしたらまず勇気を出してダッシュして、早く敵より有利なポジションを確保することが大事です。
良いポジションを取れれば相手を待ち伏せることができますし、自チームの支配地域が広がるので戦局が有利になり勝利につながります。では良いポジションとはどういうった場所のことでしょうか?

ゲーム時のポジション

こちらから相手が見えて、敵からは見えない場所です。

  • 木陰・ブッシュ・バリケードが多く、敵から盾になってくれる遮蔽物がある場所。
  • 太陽を背にして相手が逆光になる場所。
  • 風上。(BB弾命中精度が上がります)
  • 敵より高い場所。

こうしたポジションを確保することによって、有利にゲームを進めることができるのです。敵チームの動きに注意しながら、素早く移動しましょう。

戦闘中の動き方は?

次に戦闘時の動き方を紹介します。
戦闘時の動き方のコツは以下の通りです。

  • 正面から撃ち合いをしないで、相手の横・背後に回り込む。
  • 同一箇所で撃ち続けない。(射撃音や弾の出所で相手に自分のポジションが分ってしまうので、ヒットを取ったらすぐに移動する)
  •  攻撃人数は1人よりも2人・3人で行動して敵の動きを教えあう。
  •  移動する時は、射撃体勢をとり敵との遭遇に備える。

チームでの動き方は?

最後にチームでの動き方を紹介します。
サバゲーの醍醐味はなんといってもチームプレイ。仲間と作戦を練ってあれこれ考えるのも楽しみのひとつです。

  • チームで作戦を立てて、前線・中間・後塵と分けてラインで攻防する。
  • フラッグを取りに行く役、その人を援護する役、自軍フラッグを守る役など役割を決めておく。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回はサバイバルゲームの動き方のコツについてご紹介しました。
以上が基本的な動き方になりますが、相手の動きにより戦術を臨機応変に対応することが必要です。
これからサバイバルゲームを始める方・始めたけども動き方がいまいちわからないという方は、ぜひ参考にしてくださいね。

充実のレンタル設備でサバゲー未経験の方も安心!