え、こんなにあるの!? サバイバルゲームの楽しみ方あれこれ

サバイバルゲーム、というと戦争ごっこというイメージが強いですが、様々な楽しみ方ができるゲームでもあります。
では、いったいどんな楽しみ方ができるのでしょうか。
今回はそれをご紹介しましょう。
サバイバルゲームに少しでも興味がある方は、ぜひ読んでみてください。
チャレンジしたくなりますよ。

サバイバルゲームはイマジネーションの遊び

サバイバルゲームは軍隊の地上戦を模したゲームです。
プレイヤーは軍服のような服装をして、エアガンで撃ちあうので「戦争ごっこ」というイメージをもたれることも多いですね。
しかし、サバイバルゲームはきちんとしたルールがあり、プレイヤーがそれに従ってゲームを楽しむ、という点ではスポーツと同じです。
また、イマジネーションを働かせてプレイヤーひとりひとりが独自の世界観を構築して遊ぶこともできます。
つまり、単にエアガンを打ち合うだけでなく、チームプレーを楽しんだり、実際の兵士になったつもりで限りなくリアルに近い戦闘をプレイして楽しんだりすることもできるのです。

サバイバルゲームの楽しみ方とは?

では、具体的にサバイバルゲームにはどんな楽しみ方があるのか例をあげてみましょう。

  • スポーツ感覚でチームプレイを楽しむ(仲間と協力して得た勝利は格別です。)
  • 仲間とのコミュニケーションを楽しむ
  • ゲームの完成度を楽しむ(完璧な勝利を目指して作戦を立案、実行してみる。)
  • ガンの性能やテクニックを楽しむ(使い方やメンテナンスの仕方でガンの性能は飛躍的に上昇します。)
  • チームのスキル向上を楽しむ(チームメイトとの連動や動きが上達してくると楽しいですよ。)
  • 歴史上行われた名戦を再現して楽しむ(陣形や作戦方法などを実際にあった戦闘をまねて楽しむ方もいます。)

いかがですか?
一口にサバイバルゲームといってもこんなに多彩な楽しみ方ができるのですね。

ひとりだって楽しめる

「サバイバルゲームをやってみたいけれど、仲間がいない」という方も安心してください。
今は全国各地にサバイバルフィールドというサバイバルゲームを楽しむ専用の場所があります。
そこではひとりでも参加ができるイベントなども頻繁に開かれていますので、「とりあえずやってみたい」という方はお近くのサバイバルフィールドに問い合わせてみましょう。
道具もレンタルできますので、かかる費用は最小限。そこでプレイを楽しむ仲間も見つかるかもしれませんよ。

いかがでしょうか。
サバイバルゲームを楽しみたいけれど、と悩んでいるあなた!
思い切って最寄りのサバイバルフィールドでプレイをしてみませんか?

充実のレンタル設備でサバゲー未経験の方も安心!